プロジェクト‐ノート:トラベルニュース

提供: ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動

初めに[編集]

[1]から議論場所を移行させていただきます。--Tmv (talk|Contributions) 11:04, 21 June 2020 (UTC)


一つ考えたことがあるのですが、正式リリースされた際、一括メッセージ送信機能を活用し、トラベルニュースなるものを定期的に配信しようと思うのですがどうでしょうか?-- Object*tofu (Benutzer / erzählen) 12:47, 19 June 2020 (UTC)

Symbol At.svg 返信 (Object*tofuさん宛) 人数が少ないウィキで(増えることを願おう)週一か月一か(不定期でも良いですが)で整備できるかが心配です…。しかし、アイデア自体はとても良いと思います。実現できるとしたら、受信を選択自由にできると良いですね(規定値は特にどちらでも良いです)。--Atmark-chan <T/C> 16:19, 19 June 2020 (UTC)
Symbol strong support vote.svg 強く賛成 強く賛成いたします。私もそういったことをやってもいいんでないかと考えていた矢先でした。整備日数については1か月でも何か月でも大丈夫だと思いますし、とてもいいアイデアであると思います。
@利用者:Atmark-chanさん 特別:CreateMassMessageListでメッセージ送信リストを作らなければいけませんから逆に全員に受信させることは困難であると思われます。受信したい人だけ受信する形ですね。特別:メッセージ一括送信でメッセージの一括送信ができます(すみません英語のページ名がわかりませんでした)。--Tmv (talk|Contributions) 00:29, 20 June 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Tmvさん宛) ありがとうございます。--Atmark-chan <T/C> 02:15, 21 June 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Atmark-chanさん宛) ただですね、試験版ウィキ管理者だと上で出した2つのページの編集をすることがおそらくなのですができないんですよね。おそらくというのは試験版ウィキ管理者って微妙なところで権限の境ができているのでやろうと思えばできちゃうこととかもあるんですよね。でも禁止されていることはやんない方が良いと思うので、とりあえずテスト中はトラベルニュースは無理かもしれません。--Tmv (talk|Contributions) 02:19, 21 June 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Tmvさん宛) 現在試験版の編集者でアクティブなのは5人だけなので、草稿を用意し、手動で送っても良いかもしれません。本格的に始動したら一括メッセージを使うと言うことで-- Object*tofu (Benutzer / erzählen) 02:34, 21 June 2020 (UTC)
@Object*tofuさん なるほどです。それが良いかも知れませんね。ページはWikivoyage:トラベルニュースとかですかね。--Tmv (talk|Contributions) 02:36, 21 June 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント 良いと思います。--Atmark-chan <T/C> 03:10, 21 June 2020 (UTC)
Symbol support vote.svg 賛成 今のところは手動ですかね。Templateにしてサブスト展開にすれば少々楽になるかもしれません。プロジェクトにしますかプロジェクト:トラベルニュースとか--"Linuxmetel (talk) 09:15, 21 June 2020 (UTC)
Symbol support vote.svg 賛成 プロジェクト化に賛成です。(Wikivoyage:ほかのWikiの真似をしないがあるところナンですが)"何らかのものを定期的に運営すること"を目的としたプロジェクトは前例があるようですね。--Atmark-chan <T/C> 10:08, 21 June 2020 (UTC)
Symbol support vote.svg 賛成 確かにプロジェクト化が良いかも知れません。プロジェクトというのは特定の目的を持った利用者で集まって何か作業するようのものですし。--Tmv (talk|Contributions) 10:25, 21 June 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント Wikivoyage:トラベルニュースで執筆しましょう。議論はそのノートで。--Tmv (talk|Contributions) 10:33, 21 June 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Tmvさん宛) あれ、プロジェクトではなかったのですか?--Atmark-chan <T/C> 10:42, 21 June 2020 (UTC)
@Atmark-chanさん Object*tofuさんによってとりあえずで作られたようです。移動した方が良いでしょうかね。--Tmv (talk|Contributions) 10:48, 21 June 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント 勝手ながら執筆者の欄を追加させていただきました。--Tmv (talk|Contributions) 11:02, 21 June 2020 (UTC)

以上転載です。--Tmv (talk|Contributions) 11:04, 21 June 2020 (UTC)

────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────(インデント戻し Symbol At.svg 返信 (Tmvさん宛) まあ私は別にどちらでも構いませんよ。ただプロジェクトとして運営するなら移動したほうが良いと思います。--Atmark-chan <T/C> 11:09, 21 June 2020 (UTC)

@Atmark-chanさん 私はプロジェクトとしての運営にSymbol strong support vote.svg 強く賛成いたします。ただ、他の方々はどうでしょうか。--Tmv (talk|Contributions) 11:12, 21 June 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Tmvさん宛) 良いと思います。一応ping飛ばしておきましょうか。Object*tofuさん、Linuxmetelさん。--Atmark-chan <T/C> 11:16, 21 June 2020 (UTC)
良いと思います。因みに草稿が一応できたのでご確認下さい。-- Object*tofu (Benutzer / erzählen) 11:25, 21 June 2020 (UTC)
Symbol support vote.svg 賛成 --"Linuxmetel (talk) 11:30, 21 June 2020 (UTC)

────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────(インデント戻し では移動しますか?--Atmark-chan <T/C> 12:23, 21 June 2020 (UTC)

Symbol At.svg Object*tofuさん ところでObject*tofuさんは受信なさらなくて良いのですか? 強制はしませんが。--Atmark-chan <T/C> 12:25, 21 June 2020 (UTC)
発案しときながら忘れてました。お知らせありがとうございます。-- Object*tofu (Benutzer / erzählen) 12:28, 21 June 2020 (UTC)

作業開始 プロジェクト化(「プロジェクト:」以下への移動)に関して皆様の合意を得られたものと思いますので、移動を開始します。--Atmark-chan <T/C> 14:26, 23 June 2020 (UTC)

報告 移動を行いました。なお、第一回草稿については、別名への変更が[[トーク:Wikivoyage:トラベルニュース/第一回草稿#ページ名について|議論されており]]、二度手間になってしまうため少し待つことにしました。ご確認お願いいたします(メイン / トーク)。--Atmark-chan <T/C> 14:40, 23 June 2020 (UTC)
忘れていたのかと思い、移動してしまいました。すみません。--"Linuxmetel (talk) 14:43, 23 June 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Linuxmetelさん宛) 感謝 いえ、大丈夫です。良いと思います。--Atmark-chan <T/C> 14:45, 23 June 2020 (UTC)
一応他の案として、/2020/06-2○と日付にする方法もあります。--"Linuxmetel (talk) 14:47, 23 June 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Linuxmetelさん宛) まあ一応それもあるのですが、そうすると、作成から配信に時間がかかった際に、ページ名と配信時の差が開きすぎてしまう可能性があるかなということで、「20xx#xx」という形を提案させていただいた感じです。--Atmark-chan <T/C> 15:13, 23 June 2020 (UTC)
Symbol support vote.svg 賛成 私もAtmark-chanさんの意見に同意いたします。--Tmv (talk|Contributions) 11:41, 24 June 2020 (UTC)

配信頻度について[編集]

現在、「定期的に配信します」となっていますが、どのくらいの頻度で配信しましょうか? とりあえず様子見って感じでしょうか。--Atmark-chan <T/C> 15:42, 21 June 2020 (UTC)

@Atmark-chanさん 削除者への立候補の回答で時間がかかりました。申し訳ございません。頻度なのですが、1つめのトラベルニュースの編集がどのくらいかかったかによるでしょう。ですから今は何とも言えないのではないかと思います。--Tmv (talk|Contributions) 11:55, 22 June 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Tmvさん宛) 了解です。ありがとうございます。--Atmark-chan <T/C> 15:12, 22 June 2020 (UTC)

ひな型について[編集]

自分で作成とか移動とかしておいてアレなんですけど、以下のページについて、プロジェクト:トラベルニュース/template/ひな型及びそのサブページへ移動することを提案いたします。

今後、トラベルニュース執筆のために色々とガイドラインが出来るなどしてサブページが増えた際、少々見通しが悪くなってしまうのではないかということで、似たような目的のものは似たような場所に固めておいた方が良いかなと思ったので。--Atmark-chan <T/C> 16:02, 25 June 2020 (UTC)

GA candidate.svg 条件付賛成(条件:プロジェクト:トラベルニュース/templateというページを作るのであれば) 提案ありがとうございます。確かにサブページの可視化は重要な課題であると考えます。ただ、条件にも書いた通り、プロジェクト:トラベルニュース/templateというページを何らかの目的で作らないのであれば、わざわざサブページにする必要はなく、プロジェクト:トラベルニュース/template_ひな型のようなページで良いと思います。可視化だけなら、それで十分でしょうし、わざわざ3そうしたのページにすると、プロジェクト:トラベルニュース/templateというページが存在するのかと思えてしまいますし、1つ飛んでいるというのは少し変な感じがします。ただ、プロジェクト:トラベルニュース/templateの作成意義については、Template類をまとめる(何があるか一覧にするなど)や、Templateの使い方について整備がより楽になるよう説明を1つのページで済ます、などの多数の用法があり、意義があると思いますので、プロジェクト:トラベルニュース/templateを作るのであれば賛成です。--Tmv (talk|Contributions) 07:53, 26 June 2020 (UTC)
Symbol support vote.svg 賛成 プロジェクト:トラベルニュース/templateを作って良いと思います。(テンプレートを追加することも考慮してそのようなページがあってもよいのかなと思います)--"Linuxmetel (talk) 08:00, 26 June 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Tmvさん、Linuxmetelさん宛) ご意見ありがとうございます。
プロジェクト:トラベルニュース/templateというページを作るとすると、{{Special:PrefixIndex/プロジェクト:トラベルニュース/template/}}でサブページ一覧を表示できるので、それを置いてはどうかと思います。--Atmark-chan <T/C> 08:26, 26 June 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント 中に書くものとしては私が上で上げたものがありますしね。決定でいいのではないでしょうか?--Tmv (talk|Contributions) 08:30, 26 June 2020 (UTC)

──────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────── 着手 合意が得られましたので、移動に着手します。--Atmark-chan <T/C> 16:14, 18 July 2020 (UTC)

経過報告 ページの移動を完了しました(差分: 1, 2, 3, 4)。--Atmark-chan <T/C> 16:27, 18 July 2020 (UTC)
完了 プロジェクト:トラベルニュース/template作成しました。--Atmark-chan <T/C> 16:36, 18 July 2020 (UTC)

名前空間移動しませんか?[編集]

サブページのtemplate関連をTemplate名前空間に移動しませんか?-- Object*tofu (Benutzer / erzählen) 09:39, 30 June 2020 (UTC)

Symbol comment vote.svg コメント @Object*tofuさん: う~ん、名前が長いというのは現状の欠点ですね。ただ1か月くらいかけて書いているものですし、名前を短縮しなくてもいいかな、って思ったりもしますけど…。現状ではみんなプロジェクト:トラベルニュースのサブページに収まっているのでそう意味で分かりやすいというのはあるんじゃないでしょうか。--Tmv (talk|Contributions) 10:24, 30 June 2020 (UTC)

2020/02 の報告[編集]

報告 報告いたします。Tmvさんによって、2020/02作成されました。--Atmark-chan <T/C> 09:49, 7 July 2020 (UTC)

報告 Tmvさんによって配信が行われました。--Atmark-chan <T/C> 15:41, 1 August 2020 (UTC)

配信頻度を決定しましょう[編集]

皆さん編集お疲れ様です、Tmvです。さて、現在配信頻度は未定ということでプロジェクトのページに「定期的な配信を予定しています。詳細は未定です。」と書いてありますが、第1回のトラベルニュースを配信したことで大体2週間程度で完成することができることが分かったと思います。そこで、今回それをもとに配信頻度を決めていかないか、と思います。私としては2週間に1本という頻度で配信できないか、と考えているのですがどうでしょうか。コメントよろしくお願い致します。なお、下に執筆者の方にPingを送らせていただくため、内部リンクを張らせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。--Tmv (talk|Contributions) 08:16, 14 July 2020 (UTC)

  • 一任しますが、二週間で良いと思います。-- Object*tofu (Benutzer / erzählen) 09:38, 14 July 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント 確かに2020/01の経験をそのまま生かせば作成が6月21日配信が7月4日なのでまあ2週間で良いかと思います。ただ、あまり急いで決めなくても良いのではないかな、という気はします。--Atmark-chan <T/C> 11:06, 14 July 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg 追記 決めるのであれば、曜日を調整したほうが良いと思います。前回の7月4日から2週間後は18日で土曜日ですが、Tech News に合わせて月曜日にするか…、など。
返信 うーん、では、1ヶ月を2つに分けて1日と16日に配信、というのはどうでしょうか?--Tmv 05:15, 16 July 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Tmvさん宛) 良いと思います。では2020/02は8月1日の完成を目指しましょうか。--Atmark-chan <T/C> 15:05, 16 July 2020 (UTC) 修正--Atmark-chan <T/C> 15:06, 16 July 2020 (UTC)
了解です。--Tmv (talk|Contributions) 07:05, 17 July 2020 (UTC)
報告 毎月1日と16日に配信という案に異論がなく、長期間経過しましたので、反映させてきました。--以上の署名の無いコメントは、Atmark-chanトーク投稿記録)さんによるものです(本人による付記)。

────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────(インデント戻し 感謝 ありがとうございます. できれば署名もお願いします.--Tmv 06:55, 2 August 2020 (UTC)

ショートカット作成提案[編集]

提案 ショートカットの作成を提案いたします。以下に案をいくつか。

ご意見よろしくお願いいたします。--Atmark-chan <T/C> 12:55, 18 July 2020 (UTC)

BA candidate.svg 反対よりのコメントです ショートカットを作るならPJ:TNでしょう。2つ目のやつはショートカットの目的を達成していませんし、3つ目はこのニュースだけがウィキボヤージュのニュースとは限らないですし。ただ、ショートカットの方針が未完成なのに作成するのはちょっとな、とおもいます。そろそろショートカットの文書も整ってきましたが、まだまだ改善点はあると思いますし、コメントを募るためにも方針化依頼に出そうかなとも考えていました。まずはショートカットの文書を整えてからじゃないでしょうか?--Tmv (talk|Contributions) 00:57, 19 July 2020 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Tmvさん宛) 良いと思います。私の個人的な意見としてもPJ:TN推しだったので。とりあえずショートカットの方針の正式化をしましょう。--Atmark-chan <T/C> 01:31, 19 July 2020 (UTC)

今年の3号を作成いたしました。[編集]

皆さん編集お疲れ様です、Tmvです。さて、今日、少し早いのですが今年の第3号を作成いたしましたのでここにお知らせさせていただきます。執筆どうぞよろしくお願いいたします。--Tmv (talk|Contributions) 00:59, 19 July 2020 (UTC)

感謝 了解です。ありがとうございます。--Atmark-chan <T/C> 01:32, 19 July 2020 (UTC)
前2個分は私がピックアップを執筆したのですが、今回はどうしましょうか?-- Object*tofu (Benutzer / erzählen) 04:14, 19 July 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント 記事の「食べる」節に何か良さげなものが有れば、そこから持って来ればよいと思います。--Atmark-chan <T/C> 07:35, 19 July 2020 (UTC)

独立に伴い号外を作りましょう[編集]

提案 ご存知の方も多いかと思いますが、このまま滞りなく進めば、まもなく日本語版ウィキボヤージュはインキュベーターから独立の予定です(詳しくはWikivoyage:お知らせ#独立に向けた最終段階のお知らせを参照)。つきましては、独立に伴い、トラベルニュースの号外を作成することを提案いたします。独立が決まってから色々してもタイミングを逃してしまうので、少し早めに調整を開始したく、今提案させて頂きました。

内容としましては、主に

  1. 独立を記念して(?)、ウィキプロジェクト トラベルニュースから改めてご挨拶
  2. 独立の発表のページ(w:ja:Wikipedia:発表を参考にWikivoyage:発表を作成しましたので、そこのサブページにでも)への案内
  3. 独立後の調整(リンクの修正やら、配信系の登録やら、何やらかんやら)の議論場所への案内

などかと思いますが、いかがでしょうか。2. と 3. については、先にページ名・節名を決めておき、独立後に取り急ぎ作成・提起を行い、配信を行う、という手はずです。

ページ名は2020/号外01などでいかがでしょうか(何度も号外が出るとは思えませんが、一般化のため一応01)。--Atmark-chan <T/C> 17:08, 6 August 2020 (UTC)

Symbol comment vote.svg コメント 号外ですか…. まあまだ独立が決まったわけではないので(異論があればすぐに議論に移りますので), 独立したらその際に, という感じでしょうけれども作成自体には反対しません. ご挨拶の部分とか何書くのかよくわかりませんけれども, 案内については, 結構いろんなところで議論がなされたりして混乱状態になるかもしれないので, あるといいかも知れませんね. あと, このトラベルニュース自体, 特別ページへの移行などの予定が入っておりますので, そこについての説明も入れておくべきだと思います. で, 号外は結構なのですが, 今は手作業でやっている配信作業は一斉メッセージ送信のbotに委ねようと思いますので, 配信者/配信先欄を特別:一斉メッセージ送信リストに移行する必要があります. そこら辺の作業についても確認を取っておいた方が良いと思います. --Tmv (talk|Contributions) 22:09, 6 August 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント 節目とかに号外を打つのには反対しませんが、内容とかは普段に比べて絞るべきかなと、号外に関係する内容だけにしたほうが良いのではないかと思います。--"Linuxmetel (talk) 01:32, 7 August 2020 (UTC)
 わざわざ号外を作る必要はないと思います。第3号配信まで一週間程度ありますので、ちょうど重なります。なので号外を作成せず、特例として期間を3日程度早めれば良いと思います。-- Object*tofu (Benutzer / erzählen) 01:40, 7 August 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント 私はわざわざ号外にしなくてもいいと思います. あと、3号を届ける日にちも当日でなくてもいいのではないでしょうか? --Tmv (talk|Contributions) 02:15, 7 August 2020 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント 皆様コメントありがとうございます。確かに、第3号と時期が被るので、そこで特集(?)を組めば良いかもしれませんね。Incubatorから新ウィキへのインポートにどれくらい時間がかかるのか分かりませんが、もしかすると第3号の時期にぴったり重なるかもしれませんし、皆様の仰る通りで、もし合わなくても配信日を少し前後させれば良いことですね。--Atmark-chan <T/C> 07:17, 7 August 2020 (UTC)

────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────(インデント戻し Symbol question.svg 確認 第3号に組み込む方向でよろしいでしょうか?--Atmark-chan <T/C> 10:55, 8 August 2020 (UTC)

報告 期限も迫っているので、とりあえず第3号に入れました。皆様加筆お願いします。--Atmark-chan <T/C> 10:04, 9 August 2020 (UTC)
報告 及び 情報 まず, 第4号を作成いたしました. そして, 第3号を発行するときにはまだ独立準備が不完全だったので, 独立情報は延期ということになりました. もし第4号出刊の時に独立できるのであれば独立情報は第4号に載せていただけると嬉しいです. --Tmv (talk|Contributions) 00:05, 23 August 2020 (UTC)
独立特集 Wikivoyage-Logo-v3-icon.svg
日本語版ウィキボヤージュは、2020年8月x日、Wikimedia Incubatorから独立しました。
今後とも日本語版ウィキボヤージュを、そしてトラベルニュースを、よろしくお願いいたします。
Symbol comment vote.svg コメント [2]からの転記です. --Tmv (talk|Contributions) 00:09, 23 August 2020 (UTC)

2020年第4号の配信延期を提案します[編集]

提案 皆様編集お疲れ様です、Atmark-chan です。

節見出し通りですが、2020年第4号の配信の延期を提案いたします。理由としましては、

  • 技術的な設定がまだまだで、テンプレート呼び出しどころか名前空間すらおかしい(私がこれを書いているときには、このページはトーク:プロジェクト:トラベルニュースとなっていました)状態であるなどのため、テンプレートのsubst展開などを含む編集を無闇に増やすのは良くないと考えられる
  • 独立前後なのでウィキ全体が動きづらく、内容が薄くなる(独立特集で井戸端などへの誘導を予定していましたが、その井戸端も動いていませんし)

などが挙げられ、正直今配信しても、配信のメリットに比べ、技術的トラブルで後処理が面倒になるリスクが大きく上回ってしまうかと。

いつ配信するかは状況にもよりますが、現時点では、本来次の号が配信されるはずであった9月16日で良いのではないかと。--Atmark-chan <T/C> 2020年8月30日 (日) 14:21 (UTC)

Symbol strong support vote.svg 強く賛成 とても賛成です. 9月16日或いはそれ以降でもいいと思います. 名前空間のエラーは"プロジェクト"名前空間が登録されていないことからなっています. そのせいで冒頭説明などもおかしくなっていますし... とにかく今は出せる状況ではありません. 延期に強く賛成です. --Tmv (会話) 2020年8月31日 (月) 11:52 (UTC)

Symbol comment vote.svg コメント あと1日で配信できる状態に持っていくには無理があるので、ひとまずは配信見送りとさせていただきます。--Atmark-chan <T/C> 2020年8月31日 (月) 15:12 (UTC)

新型コロナウイルス感染症情報の掲載について[編集]

皆様編集お疲れ様です、Atmark-chan です。

さて、少なくとも日本国内では新型コロナウイルス感染症の流行情報が注目を呼ぶなかですが、少しご意見(?)させていただきます。

新型コロナウイルス感染症の陽性者数は、確かに5, 6月と比べれば増加しているのは一目瞭然ですが、一方で検査数自体がその頃の10〜20倍程度に膨れ上がっており、数字の受け止め方には注意を要するようになってきています。また、報道機関は(あくまで一般的に)政府批判に偏ってしまう(→政府の感染症対策の不十分さを強調してしまいがちになる→感染拡大を強調してしまいがちになる)傾向もあるのが事実です。

無論、政府や報道の在り方を批判しにきたのではなく、何が言いたいかというと、新型コロナウイルスの動向に、周りに言われるがまま過敏になってしまっている[@chan 注1. 1](例えば、「無症状者の増加」→ウイルス自体の毒性の弱体化[@chan 注1. 2](良い点)・感染者の把握が困難になる点(悪い点)の両面がある、「家庭内感染判明の増加」→濃厚接触者を辿っていく体制になっているので必然的、などの「〜から読み取れる背景」全般に目を向けないようになりつつある)風潮がある[@chan 注1. 3]ということです。

そして近頃は、専門家ですらも色々と意見が分かれてしまっているようであり、一層分からなくなってきているというのが現状となっています。

そこで、旅行ガイドであるウィキボヤージュとして、この問題にどう向き合い、どう伝えていくべきか(論理的見解とともに偏りなく伝えるのか、自分たちで論理的に考えて適宜正しいであろうと言えるものを取るようにしていくのか、はたまた日々情報が目まぐるしく変化するので載せないのか、などなど[@chan 注1. 4])を考えていく必要があると思い、提起させていただきました。よろしくお願いいたします。

  1. 無論、対策することは重要です。対策は要らないと言っているわけではないので
  2. 宿主と共倒れになるのはウイルスにとっても不都合なので、宿主に害を与えぬよう徐々に弱体化して「進化」するのが普通です。
  3. あくまで社会の一般的なこととして
  4. 一例です。

--Atmark-chan <T/C> 2020年9月1日 (火) 16:12 (UTC)

感染者数に関しては、検査数はあまり関係ないと考えております(全く関係がないわけではないが。)。感染が拡大しているという事実は変わりません。海外でも感染力が増強している新型コロナウイルスが蔓延していると聞きます(ベトナム等)。なので、海外渡航する上で感染するリスクがあるよと言う旨を伝えていくべきかと思います。-- LILOBJTOFU123 (user / talk) 2020年9月1日 (火) 21:15 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント もちろん、国によって感染状況やウイルスそのものの毒性の強さなどが異なるのはその通りかと思いますから、LILOBJTOFU123さんの仰るとおり「海外渡航する上で感染するリスクがある」ということを伝えることについては異論はありません。
感染者数と検査数の関係についてです(ここからは日本国内の話です)が、私の前のコメントでの「感染者数」とは、報道などでのいわゆる「感染者数」、即ち「検査での陽性者数」を意図しておりました。「実際に新型コロナウイルスに感染している人」と「実際に新型コロナウイルス感染症を発症している人」といわゆる「感染者数」(=検査での陽性者数)との間に、微妙な(または多大な)差異があるということがあります。
残念ながら、新型コロナウイルスの検査は、現時点では精度はあまり良くありません(もちろん、初めてのものですから、仕方がないことではあります)。そのため、偽陰性(感染しているのに陰性になる)や偽陽性(感染していないのに陽性になる)も少なからず出てしまうことになります。で、それらがどれくらいの割合で出るのか、どちらの割合のほうが高いのかは知りようがないので、実際のところ、いわゆる「感染者数」と検査数との関係もどのようなものかは分からないことになります。しかし、他の種のいわゆる「風邪」のウイルスの感染であったり、一時的に喉にウイルスが付着[@chan 注2. 1]していたりするだけでも陽性と判定されてしまうことが少なくないということなどから、偽陰性よりも偽陽性のほうが多く出てしまう可能性が高いとは言うことができます。そのため、もちろん実際の感染者数と検査数との間には関連は無いといって良いでしょうが、目に見える数字としての「感染者数」と検査数との間の関連性は小さいものではないと言えます。
  1. ウイルスは喉の粘膜から侵入するため、一時的に付着していても、飲み物を飲む等で胃に流れ込めば胃酸で死滅し、感染は防げます。
--Atmark-chan <T/C> 2020年9月19日 (土) 13:42 (UTC)
横から失礼 まず, 日本語版ウィキボヤージュで扱う新型コロナウイルスの話については, 日本規模ではなく世界規模であることを確認しておきます. 世界規模でみると, まだまだ感染者が急増している国もあるようです[Tmv 注1. 1]. 同記事によると, 18日にインドでは1000人を超える死者が出たそうです. 感染したかしないかについては, 誤差の範囲が大きいですが, 死者については, コロナ以外の原因で亡くなった方をコロナによる死亡と言うケースは少ないと思います(つまり陽性か否かよりは信頼できる). そして, これだけの人が死亡しているという状況はかなり深刻なものなのではないでしょうか? ここで正しい情報が提供できなければ, 旅行者の人にとっても情報がつかめず, どうしたらいいのかわからないと思います. そこの情報提供は必要かと思います. しかし, 陽性か否かの検査に誤差があるのもまた真実ですから, そういった注意書きをしておけばいいのではないかと思います.
--Tmv (会話) 2020年9月19日 (土) 23:46 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント コメントありがとうございます。また、非常に返信が遅れてしまいましたこと、申し訳ありません。
で、地域にはよるものの世界規模では感染拡大が未だ激しく、また、日本国内とは異なり、ウイルス自体の毒性の弱体化もあまり見られない地域もあるというのは、まさにおっしゃる通りだと思います。旅行ガイドとして、世界規模の情報の提供という形で掲載することに同意いたします。--Atmark-chan <T/C> 2020年10月2日 (金) 15:51 (UTC)

6号延期の提案[編集]

皆さん編集お疲れ様です, Tmvです. さて, 今回は表題のとおり, 6号を延期する提案をさせていただきます. 現在日本語版ウィキボヤージュは人が少なく, 15日ごとの配信も厳しいかも知れません. そこを変えるかについては, 延期の決定後に決めた方が良いと思うので, まずは6号延期について提案させていただきました. 今日コメントが来ず, さらに6号の内容が充実したものとならなければ, 私が勝手に延期させていただきます. よろしくお願い致します. --Tmv (会話) 2020年10月1日 (木) 08:07 (UTC)

報告 とりあえず加筆して配信は可能な状態にしました. --Tmv (会話) 2020年10月1日 (木) 08:20 (UTC)
Symbol support2 vote.svg 追認 延期に賛成(追認)します。又、配信頻度を減らすことについても、Symbol support vote.svg 賛成意見です。--Atmark-chan <T/C> 2020年10月2日 (金) 15:57 (UTC)
対処 延期しました. 10月16日配信予定です. 配信頻度についてですが, 毎月1日でどうでしょうか? --Tmv (会話) 2020年10月2日 (金) 21:36 (UTC)
Symbol support vote.svg 賛成 良いと思います。ただ、2人だけで決めてしまうのもアレなので、もう少し意見を待ちましょう。
で、毎月1日にするのであれば、移行するにあたって以下のような方法があるかと思いますがどのように致しましょうか。
6号配信日 7号配信日 備考
1案 10月16日 11月01日 6・7号間の間隔が短いので、結局7号が延期になる気がします
2案 10月16日 12月01日 6・7号間の間隔が長すぎるかもしれません
3案 11月01日 12月01日 6号の配信が遅すぎるかもしれません
私としましては、6号の16日での配信が出来れば2案で、何かの理由で無理なら3案でどうかと思います。--Atmark-chan <T/C> 2020年10月3日 (土) 11:40 (UTC)
Symbol comment vote.svg 追記 毎月1日にするのであれば、来年からは「~月号」という呼称にしても良いかもしれません。--Atmark-chan <T/C> 2020年10月3日 (土) 11:43 (UTC)
Symbol comment vote.svg コメント 呼称についてはともかく, 配信日についてなのですが, 私は1案でいいと思います. 6号も1日で配信できる内容量にはなりましたし, 7号だけならば頑張って完成させることができると思います. --Tmv (会話) 2020年10月3日 (土) 11:56 (UTC)
Symbol At.svg 返信 (Tmvさん宛) 了解です。確かに6号も配信できますし、7号を急ぎ目でやりましょう。もし厳しければその時また考えるということでも--Atmark-chan <T/C> 2020年10月3日 (土) 12:10 (UTC)
報告 6号を配信いたしました. --Tmv (会話) 2020年10月17日 (土) 10:30 (UTC)

配信方法に関するガイドライン作成の報告[編集]

報告 この度、プロジェクト:トラベルニュース/執筆者向け#ガイドラインに掲載されていた赤リンクより、プロジェクト:トラベルニュース/ガイドライン/トラベルニュースの配信を作成いたしました。主に配信方法に関することを記述しています。加筆・修正をよろしくお願いいたします。--Atmark-chan <T/C> 2020年10月3日 (土) 13:57 (UTC)