利用者・ノート:職員室

ページのコンテンツが他言語でサポートされていません。
話題追加
提供:ウィキボヤージュ
最新のコメント:4 日前 | トピック:技術ニュース: 2024-21 | 投稿者:MediaWiki message delivery


職員室のトークです。

技術ニュースを受信しています。

過去ログ 過去ログ

検索


2020年12月7日〜2022年9月27日


2022年10月4日〜2023年6月19日

技術ニュース: 2023-26[編集]

MediaWiki message delivery 2023年6月26日 (月) 16:18 (UTC)返信

Travel news 2023#02[編集]

通算27号:2023年7月1日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

記事
ピックアップ
十津川村の「笹の滝」。

十津川村は、紀伊半島の内陸にあり和歌山県三重県と県境を接しています。面積は672.38平方キロメートルで村では日本で最も広く、2004年に日本全国で初めて「源泉かけ流し」を宣言した極上の温泉など、豊かな自然に恵まれています。

村内を通る大峯奥駈道 (おおみねおくがけみち) と熊野参詣道小辺路 (くまのさんけいみち こへち) は「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されており、玉置神社もその構成資産に含まれています。

村は1889年 (明治22年) に大きな水害に見舞われました。その被災者が集団移住して開拓したのが北海道の新十津川町で、現在も交流が続いています。

-- 「十津川村#知る」令和5年6月12日 (月) 02:17の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2023年7月1日 (土) 10:51 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-27[編集]

MediaWiki message delivery 2023年7月3日 (月) 22:51 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-28[編集]

MediaWiki message delivery 2023年7月10日 (月) 19:54 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-29[編集]

MediaWiki message delivery 2023年7月17日 (月) 23:08 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-30[編集]

MediaWiki message delivery 2023年7月25日 (火) 02:20 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-31[編集]

MediaWiki message delivery 2023年7月31日 (月) 23:54 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-32[編集]

MediaWiki message delivery 2023年8月7日 (月) 21:20 (UTC)返信

Travel news 2023#03[編集]

通算28号:2023年8月11日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

旅行情報
  • 今夏は非常に気温が高く、最高気温は30度を超える日が増えています。熱中症には十分に気を付けてください。
記事
ピックアップ
トンガの航海カヌー

紀元前4000年頃から、東南アジアのオーストロネシア系民族が移住するようになりました。 12世紀ごろにはトンガの酋長はハワイニウエまでも勢力圏に置くポリネシア最大の帝国を築きました。 やがて内戦が発生すると、オランダ人が1616年に到達。 イギリスのジェームス・クックも1773年・1774年・1777年に来航し、ヨーロッパ人も徐々にこの島の存在を知るようになりました。1845年にタウファアハウ(Taufa'ahau)首長により統一されますが、 1900年にイギリスの保護領となりました。それまでのトンガの立憲君主国としての整備は、確かにイギリスの助けのおかげでもありました。 1970年に独立したトンガは同年にイギリス連邦に参加し、1999年には国際連合に参加しました。半植民地化されたにも関わらず、トンガは決して現地人による統治を失うことはありませんでした。これは太平洋の島国では珍しいです。

-- 「トンガ#歴史」令和5年8月11日 (金) 09:11の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2023年8月11日 (金) 00:20 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-33[編集]

MediaWiki message delivery 2023年8月15日 (火) 05:59 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-34[編集]

2023年8月21日 (月) 15:25 (UTC)

技術ニュース: 2023-35[編集]

MediaWiki message delivery 2023年8月28日 (月) 14:00 (UTC)返信

Travel news 2023#04[編集]

通算29号:2023年9月2日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

旅行情報
  • 今夏は非常に気温が高く、最高気温は30度を超える日が増えています。熱中症には十分に気を付けてください。
記事
ピックアップ

トゥルクはフィンランドの地方首都でフィンランド国内では3番目、北欧全体でも8番目の人口を持つ都市です。この地域には約33万人の人が住んでおり、2つの大学と4つの応用科学大学があることから国の主要な学術都市になっています。そのため街は学生が多く、レストランやライブハウス、ナイトライフも充実しています。他の都市ではあまり見られない、オーラ川に浮かぶバーは地元の名物です。この街の人々は文化的精神を持ち、一部の住民には1812年にヘルシンキが首都となったことをよく思っていない人もいます。フィンランドの他の地域に行くと、トゥルク出身の者は少し控えめで高慢というステレオタイプなイメージがついています。しかし、市場のある広場へ行けばそうでないことはすぐにわかるでしょう。トゥルクの方言はスウェーデン語の他に歴史的にはエストニア語の影響を強く受けており、エストニア語のように聞こえる部分も稀にあります。

-- 「トゥルク#民族」令和4年11月12日 (土) 15:48の版より


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2023年9月1日 (金) 23:05 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-36[編集]

MediaWiki message delivery 2023年9月4日 (月) 23:33 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-37[編集]

MediaWiki message delivery 2023年9月11日 (月) 21:07 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-38[編集]

MediaWiki message delivery 2023年9月18日 (月) 19:19 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-39[編集]

MediaWiki message delivery 2023年9月26日 (火) 16:51 (UTC)返信

Travel news 2023#05[編集]

通算30号:2023年10月1日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

旅行情報
  • 秋台風が本州によく来る時期になりました。天気予報をこまめに確認しましょう。
  • 各地で紅葉が見られる季節が近づいてきました。10月のはじめのうちに、今年の紅葉狩りスポットを決めておくといいかもしれません。
記事
ピックアップ
ケニアのマサイマラ国立公園のキリン
アフリカのナイル川は世界で最も長い川だと主張する人がいますが、多くの地理学者の意見によるとアマゾンの方が長いです。ナイル川はブルンジからエジプトまで6,650 km (4,130 mi)を流れています。コンゴ民主共和国のコンゴ川は放流量の点では2番目に大きく、いくつかの場所では230 m (750 ft)以上の深さがある最も深い川です。タンザニアのキリマンジャロ山は、5,890 m (19,320 ft)で世界で最も高い自立した山です。他にも、ジブチのアッサル湖は、地球上で2番目に低い地点であり、南極以外では最も塩分の多い湖であり、地球上で最も暑い場所の1つでもあります。
アフリカといえばサファリが真っ先に連想されますが、冒険の可能性は無限大です。例えば、市場で工芸品を購入したり、トゥアレグ族のキャラバンでサハラ砂漠を冒険したり、伝統的な村を訪れたり、ゴリラを観察するためにジャングルをハイキングしたり、インド洋や大西洋の熱帯の島々でリラックスしたり、エキゾチックなお菓子を食べたり、丸太をくりぬいて作った丸木舟で川を漕いだり、植民地時代の鉄道に乗ってサバンナを横断したり—。
-- 「アフリカ#地理」令和5年10月1日 (日) 10:00の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2023年10月1日 (日) 01:09 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-40[編集]

MediaWiki message delivery 2023年10月3日 (火) 01:26 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-41[編集]

MediaWiki message delivery 2023年10月9日 (月) 14:39 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-42[編集]

MediaWiki message delivery 2023年10月16日 (月) 23:47 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-43[編集]

MediaWiki message delivery 2023年10月23日 (月) 23:16 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-44[編集]

MediaWiki message delivery 2023年10月30日 (月) 23:21 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-45[編集]

MediaWiki message delivery 2023年11月6日 (月) 21:05 (UTC)返信

Travel news 2023#06[編集]

通算31号:2023年11月11日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

旅行情報
  • 11月中旬ごろから関東近畿で紅葉の見ごろとなります。
    • 嵐山は11月下旬ごろが見ごろと予想されています。
記事
ピックアップ
つくば市
つくば市は研究学園都市としての顔と、筑波山を始めとする豊かな自然や農村とを併せ持っています。1960年代まで現在のつくば市付近は概ね田園地帯でした。東京の過密緩和と高水準の研究と教育を行うための拠点としてこの地が選ばれ、1970年に研究学園都市建設法が施行されると、筑波大学を始めとする国の研究・教育機関が計画的に移転するとともに、民間企業の誘致も進められ、開発が進みました。1985年には、谷田部町で国際科学技術博覧会(筑波万博)が開催され、研究学園都市を象徴する行事となり、「つくば」の知名度を上げます。1987年には筑波郡谷田部町、大穂町、豊里町、新治郡桜村の4町村が合併し、つくば市となります。1988年には筑波山を擁する筑波郡筑波町、2002年には反対意見が強く見送られていた稲敷郡茎崎町を編入し、筑波山から牛久沼畔まで市域が広範囲にわたる現在のつくば市ができたのです。
一方で1969年には筑波山・加波山を中心とする地域が水郷国定公園に編入され、水郷筑波国定公園と名称を変更、環境保護や公園の整備が行われてきました。2005年8月24日に東京とを直結する鉄道「つくばエクスプレス」が開業し、つくば市は旅行者にとっても非常に身近な存在となり、筑波山への登山客は大幅な増加が伝えられています。
-- 「つくば市#知る」令和5年11月12日 (日) 13:49の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2023年11月12日 (日) 04:53 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-46[編集]

MediaWiki message delivery 2023年11月13日 (月) 23:52 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-47[編集]

MediaWiki message delivery 2023年11月21日 (火) 00:55 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-48[編集]

MediaWiki message delivery 2023年11月27日 (月) 23:08 (UTC)返信

Travel news 2023#07[編集]

通算32号:2023年12月1日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

旅行情報
  • 11月から12月にかけて各地で紅葉が見頃です。東京周辺では芝公園や新宿御苑、京都でも常照寺や上賀茂神社をはじめとした多くの寺社で真っ赤に染まった景色を見ることができます。
記事
ピックアップ
北八ヶ岳、白駒池付近の景色
茅野市八ヶ岳連峰に入っており、登山の足掛かりとなる場所です。代表的な山に蓼科山や霧ヶ峰、車山などがあり、麦草ヒュッテや白駒池駐車場へ行くためには茅野市からメルヘン街道を辿るのが最も便利です。おすすめの山としては冷山や縞枯山、茶臼山などが挙げられますが、どれも山頂までの道は大きな岩や木の根により凸凹としているため、本格的な登山の装備及び用意が必要となるでしょう。麦草峠にある白駒池駐車場から歩いて15分ほどの所にある白駒池は、40分で池の外周を一周でき、道は2~4本の木の板によって整えられているため登山をしたことがない人にも非常におすすめです。池の水は非常に澄んでおり、岩や根についた苔は非常に綺麗です。途中の看板でいくつかの代表的な苔が紹介されており、知識がなくても楽しめます。青苔荘には売店があり、キャンプもできる他、白駒荘では宿泊が可能です(ただし白駒池駐車場からホテルまでの間を歩いて荷物を運ぶ必要があります)。
奥蓼科温泉郷の渋の湯には温泉宿があり、冷山から歩いていったり、車で湯の道街道を登ったりすることで行くことができます。蓼科湖にはリゾートホテルの他キャンプ場もあり、雄大な自然の中で1日を過ごすことができます。
市内西側はこのように八ヶ岳連峰の山々が連なっていますが、一方で東側は開けており市街地となっています。市街地には複数の神社の他縄文時代の遺跡や考古学博物館などがあり、山に行かない人も楽しむことができます。地元の野菜や果物は直売所で直接買うことができ、場所によっては地元野菜を使用したレストランやカフェが隣接していることもあります。高級イタリアンや名物の信州そばをはじめとした非常に美味しい外食屋も多く、見どころは多いです。
-- 「茅野市#地理」令和5年12月1日 (金) 16:36の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2023年12月1日 (金) 07:43 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-49[編集]

MediaWiki message delivery 2023年12月4日 (月) 23:50 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-50[編集]

MediaWiki message delivery 2023年12月12日 (火) 02:12 (UTC)返信

技術ニュース: 2023-51[編集]

MediaWiki message delivery 2023年12月18日 (月) 16:18 (UTC)返信

Travel news 2024#01[編集]

通算33号:2024年1月5日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

旅行情報
  • 能登半島沖で最大震度7の地震が発生し、深刻な被害が出ています。周辺地域への観光の際は、事前に安全性を確認してください。また、被災地支援については県ホームページを参照してください。
記事
ピックアップ
モロザーリアにあるパオリの銅像
コルシカ島は非常な激動の歴史を持っています。古代から先住民と外来の支配者で分かれており、フォカイア・エトルリア・カルタゴなどがコルシカ島の覇権を争いました。その後ローマ帝国による支配となりましたがローマの東西分裂により再び情勢が不安定になり、海賊勢力の襲撃が多く起きます。これは11世紀ごろまで約5世紀にわたって続き、島ではこれを「暗黒時代」と呼んでいます。コルシカ島の独特の文化は、この暗黒時代に海賊の襲撃を恐れて山間部での自給自足の生活をしていたことに始まると言われています。
中世に入り、ピサ・ジェノヴァの2つのイタリア都市国家がコルシカ島を支配するようになります。ローマ教皇の命で11世紀にピサが統治しますが、ジェノヴァが城塞都市を建設するなどして徐々に島を占領していき、13世紀には島全域のジェノヴァの支配が固められます。現在コルシカ島にあるコミューンはそのほとんどがジェノヴァ時代に作られたものであると言われています。しかし、ジェノヴァの支配は過酷で、島民は幾度も反乱を起こしました。特に、16世紀にあったサンピエロ・コルソの反乱は著名で、これもジェノヴァによって鎮圧されました。
1729年、反乱を起こした一部農民をきっかけに、コルシカ独立戦争(Les Guerres d'independance corses | 別名 : コルシカ革命)がはじまります。この戦争は結局40年間も続くこととなったのですが、その間に独立戦争の相手は変わります。即ち、鎮圧できずに手を焼いたジェノヴァは、フランスに一定期間コルシカ島を預けるという内容のヴェルサイユ条約を結び、コルシカ島にはフランス軍が侵攻するのです。それに対して1755年、フィリッポ・アントーニオ・パスクワーレ・ディ・パオリ(Filippo Antonio Pasquale di Paoli)によってコルシカ共和国が誕生し、1768年ボルゴの戦いでフランス軍を破ります。しかし、1769年ポンテ・ヌオーヴォの戦いに於いてフランス軍の圧倒的兵力を前に屈服し、パオリはイギリスに亡命するのです。これ以降コルシカ島はフランス領として引き継がれています。
-- 「コルシカ島#歴史」令和6年1月5日 (金) 16:44の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2024年1月5日 (金) 14:30 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-02[編集]

MediaWiki message delivery 2024年1月9日 (火) 01:19 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-03[編集]

MediaWiki message delivery 2024年1月16日 (火) 00:13 (UTC)返信

地図写真のフォントについて[編集]

最初は水茶屋で質問をしましたが,@Tmvさんに直接訊いたほうが良いと仰っていたのでここで質問をさせていただきます。

File:Regions map template ja.pngの画像なのですがこの画像はどのフォントを使用しているのでしょうか。Wikivoyage:静的地図 (英語版) を見ると「DejaVu Sans bold」フォントを通常の(湖沼の名前など)部分に使用していることは分かったのですが,題名の(File:Japan regions map(ja).pngでいうと日本国の部分)はどのフォントを使用しているのでしょうか。--2023年に作成したアカウント(トーク(会話)|投稿記録) 2024年1月21日 (日) 10:37 (UTC)返信

@2023年に作成したアカウントさん、はじめまして、職員室と申します。ご質問有難うございます。ファイル:Regions map template ja.pngはもともと、File:Regions map template.svgを翻訳したものです。申し訳ないのですが、私も手探りで作ったものでして、実際、フォントは気にせずもとのファイルを書き換えておりました。
もとのSVGを開いてみたところ、大方、水茶屋で言及されていた、DejaVu Sans Condensed(参考)が使用されており、空港、鉄道駅の部分はBlue Highway(参考)が使用されていました。ただ、いずれも日本語に対応していないフォントで、私は詳しくはわからないのですが、画像には代替のフォントが使われているものと考えられます。こちらは他の方が作られたものですが、ファイル:Regions map template ja.pngも同じもののようです。
自分が作ったものでありながら、完璧な回答ができず、申し訳ございません。
今まで、日本語版でのこのような画像のフォントはきまりがなかったと思いますので、この際、フリーフォントなどで定義してもよいかと思います。ファイル:Regions map template ja.pngも英語版を倣って作ったものなので、作り変えが必要かもしれません。--職員室(トーク投稿記録) 2024年1月21日 (日) 11:48 (UTC)返信
@職員室さんすみません。DejaVu Sansフォントがてっきり日本語に対応しているものだと思いました。対応していないのであれば,地図でどのフォントを使用するか決める必要がありそうですね。このことについて,後日,水茶屋で議論したいと思います。--2023年に作成したアカウント(トーク(会話)|投稿記録) 2024年1月23日 (火) 12:50 (UTC)返信

Tech News: 2024-04[編集]

MediaWiki message delivery 2024年1月23日 (火) 01:03 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-05[編集]

MediaWiki message delivery 2024年1月29日 (月) 19:31 (UTC)返信

Travel news 2024#02[編集]

通算34号:2024年2月5日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

旅行情報
  • 日本全国で雪模様が散見されます。ウィンタースポーツなどが楽しめますが、旅行時には天候にご注意ください。
ピックアップ
旧市街から高層ビルを眺める
タリン(Tallinn [ˈtɑlʲˑinˑ])は古来からバルト海の要港として栄え、船客の姿が集まる港湾地区は街区をひとかわ隔てて、絵のように美しい中世の街並みと背中合わせです。旧市街は驚くほど保存状態が良く、1997年にユネスコ世界遺産に登録されました。そして目線を転じると、隣接した地区には近代的なオフィスビル群が建ち並び、ソビエト連邦領だった時代 (英語版を伝える建築遺産を見下ろしています。さらに進むと驚くほど多様な地域がつながっており、歴史地区と再開発地区、宗教建築、商業地区と工業地区、海洋遺産などが視界に入ってきます。これほどインフラが堅牢かつ広がりもあって観光地の条件が揃っており、都市の規模に対して訪問する観光客は非常に多くなります。
-- 「タリン#知る」令和6年2月4日 (日) 21:09の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2024年2月5日 (月) 09:06 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-06[編集]

MediaWiki message delivery 2024年2月5日 (月) 19:22 (UTC)返信

Tech News: 2024-07[編集]

MediaWiki message delivery 2024年2月13日 (火) 05:48 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-08[編集]

MediaWiki message delivery 2024年2月19日 (月) 15:36 (UTC)返信

Tech News: 2024-09[編集]

MediaWiki message delivery 2024年2月26日 (月) 19:23 (UTC)返信

Travel news 2024#03[編集]

通算35号:2024年3月2日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

旅行情報
記事
ピックアップ
ルカートの潟
オード県は、ピレネー=オリアンタル県アリエージュ県オート=ガロンヌ県タルヌ県エロー県の5県と接しており、リオン湾に接する海岸線は全長47 km (29 mi)に及びます。県の内陸側にはピレネー山脈があり、2,469 m (8,100 ft)のマドレス山が県内最高峰です。
東沿岸部には湖や潟があり、沿岸バリアが形成されています。このバリアはオード川・オルブ川・エロー川の3つの川の堆積作用によってできており、ここにある湖や潟は汽水湖となっています。ここでは日光を遮るものが非常に少なく塩と日光、乾燥、洪水の影響下に晒されるため生態系は特殊でバリエーションが少なく、海水で育つ植物とフラミンゴなどのごく一部の鳥のみが見られます。西部の内陸に入るとマキ・ガリグなどの低木が生えておりこの風景は森林破壊の進んだ結果です。植物相は典型的なもので種類は非常に豊富です。特にラン類やソー地方のブナ・モミなどがあげられます。
-- 「オード県#地理」令和6年3月2日 (土) 13:21の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2024年3月2日 (土) 12:36 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-10[編集]

MediaWiki message delivery 2024年3月4日 (月) 19:47 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-11[編集]

MediaWiki message delivery 2024年3月11日 (月) 23:04 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-12[編集]

MediaWiki message delivery 2024年3月18日 (月) 17:39 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-13[編集]

MediaWiki message delivery 2024年3月25日 (月) 18:56 (UTC)返信

管理者のお誘い(お願い?)[編集]

いつもお世話になっています.表題の通り,管理者になっては頂けないかと思い会話ページにお邪魔させていただきました.

最近は荒らしも増えてきていて,アクティブな方も多いので,私一人ではどうにも力不足を覚えています.管理者だからと言って全ての議論に参加しなくてはいけないだとか,バリバリ管理行為をしなくてはならない,のようなことはありません.私が活発でない時に,合意形成が済んでいる管理系依頼を対処する等で十分です.

以前管理者への推薦を辞退されていることは承知していますが,それから約1年が過ぎています.先の推薦では経験の不足やプログラム周りの知識不足を理由に辞退されていましたが,私としては現在の職員室さんの経験は十分だと感じています.実のところ,英語版からの移殖やプログラミングはあまり管理者としての活動には影響せず,削除・保護・ブロックなどの方針を理解していれば何も問題ないと思います(プログラムはインターフェース管理者の守備範囲です).

お忙しいことも了解していますが,あまり難しく考えず検討していただけると嬉しいです.--Tmv (会話) 2024年3月31日 (日) 11:03 (UTC)返信

返信 Tmvさん、お世話になっております。最近はOmotechoさんとVCardの導入をしていただき、ありがとうございます。陰ながら、VCardの導入を楽しみにしております。
この度はTmvさんに管理者のお誘いをいただき光栄です。この度のお誘いをお受けさせていただきたいと考えております。
ウィキボヤージュには管理者がTmvさん一人のみで、大変な状況が続いているかと思います。未熟な私ですが、ウィキボヤージュの今後の運営に少しでもお役に立てればと思います。
私は、荒らしをする利用者のブロックと、削除依頼の対処等を中心に活動させていただきます。ウィキボヤージュに常時頻繁に訪れることは難しいですが、できることはやらせていただきます。
後はコミュニティの皆様に、私が管理者としてふさわしいかは判断していただきたいです。--職員室(トーク投稿記録) 2024年4月1日 (月) 07:37 (UTC)署名の補填;プレビューで確認するとミスが減ります--Tmv (会話) 2024年4月1日 (月) 15:10 (UTC)返信
返信 ありがとうございます.推薦を出しました.職員室さんの管理者就任を心待ちにしています.--Tmv (会話) 2024年4月1日 (月) 15:10 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-14[編集]

MediaWiki message delivery 2024年4月2日 (火) 03:36 (UTC)返信

Travel news 2024#04[編集]

通算36号:2024年4月3日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

旅行情報
北陸新幹線の車両
  • 北陸新幹線福井県敦賀市にある敦賀駅まで延伸されました。これにより東京-敦賀駅間が最速3時間8分で結ばれ、新幹線開業前よりも50分短縮されました。
  • 3月28日発表の桜前線予想によると、東京は4月1日に満開を、標高や緯度の高い仙台長野が4月の第2週に満開を迎える予定です。また、青森北海道は4月下旬になる見込みです。
記事
  • 日本語版Wikivoyageの記事が1300本に達しました。
ピックアップ
上空から観るレキシントン
ケンタッキー州は、バージニア州から切り離され、179 年にアメリカ合衆国に加盟することを許可された、15番目の州です。ヨーロッパ人が入植する前、現在ケンタッキー州を構成する地域は、ヨーロッパ人の間で長期間、紛争の対象でした。さまざまな部族が住んでいましたが、ヨーロッパ人が上陸するまでに、ショーニー族とチェロキー族に分かれたというのが一般的な意見です。
エイブラハム・リンカーンはケンタッキー州で生まれましたが、彼が幼い頃に土地所有権争いのため家族でインディアナ州に移住しました。南軍のリーダーであるジェファーソン・デイビスもケンタッキー州出身です。また、この州には南北戦争中の複雑な歴史があります。奴隷州であるにもかかわらず、正式に連邦から離脱することはなく、数千人のケンタッキー州民が南北戦争の両側で戦いました。
(中略)
現在、ケンタッキー州には、伝統的な産業だけでなく、現代の製造業やハイテクなどの多様な経済が存在します。その美しい景色と南部のおもてなしによって、訪問者に提供できるものがたくさんあります。
ケンタッキー州の主要な都市エリアは、レキシントン市です。ただし、州の大部分はかなり田舎です。都市化が進んだ地域からの訪問者は、大都市の外を車で走ると、あっという間に「田舎」に戻ってしまうことに驚くことがあります。ケンタッキー州東部はアパラチア山脈の一部であり、美しく人口の少ないダニエル・ブーン国有森林も含まれます。
-- 「ケンタッキー州#知る」令和6年1月15日 (月) 14:24の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2024年4月3日 (水) 02:33 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-15[編集]

MediaWiki message delivery 2024年4月8日 (月) 23:37 (UTC)返信

Tech News: 2024-16[編集]

MediaWiki message delivery 2024年4月15日 (月) 23:29 (UTC)返信

Tech News: 2024-17[編集]

MediaWiki message delivery 2024年4月22日 (月) 20:28 (UTC)返信

Tech News: 2024-18[編集]

MediaWiki message delivery 2024年4月30日 (火) 03:33 (UTC)返信

Travel news 2024#05[編集]

通算37号:2024年5月1日発行

こんにちは!いつもウィキボヤージュ日本語版への貢献をありがとうございます! 旅行情報やウィキボヤージュ日本語版に関する最新情報をお届けします。

記事
  • {{Listing}}テンプレートから{{vCard}}テンプレートへの移行が完了しました。現在行っている作業など、詳細については水茶屋をご覧ください。
ピックアップ
ノルウェーの大自然でキャンプする
世界的に、郊外や行楽地には商業的なキャンプ場などがよく見られます。多くのケースでは、キャンプ場はオートキャンパーとテントを張る通常のキャンパーのどちらにも対応しています。レンタル用の小屋やキャラバンがある場所も少なくありません。キャンプ場には通常、シャワー、売店、遊び場などがあります。とはいえ、施設はごく基本的なもの(水場のみ、トイレが加わったもの、など)から、ホテルのようなものまであり、あらかじめ建てられたテントや常設の小屋を借りることができるところや、スーパー・プライベートビーチへのアクセスがある場所もあります。
(中略)
特にヨーロッパでは、第三者企業やキャンプ場自体が、比較的簡素で安価なものから、ホテルやバケーションレンタルに匹敵する価格と快適さのテントやモービルハウスまで様々なものを貸し出していることがよくあります。グランピングと呼ばれることもありますが、これは通常のキャンプにはない居住性や、場合によってはリゾート並みのサービスを備えたキャンプを指します。グランピングは、ホテル宿泊の贅沢さとキャンプの逃避行や冒険の融合を求めて生まれたものであり、21世紀の観光客に特に人気があります。こういった種のキャンプでは、荷物が大幅に減るという利点がありますが、特定の場所に(大幅に)限定されます。「本当の」キャンプ体験が希薄になると考えている人もいます。
-- 「キャンプ#知る」令和6年4月30日 (水) 14:22の版より
その他の動向・お願い


今号の執筆者

トラベルニュースは、ウィキプロジェクト トラベルニュースによって運営されています。 購読・解除 / 相談・質問 / 寄稿


--MediaWiki message delivery (トーク) 2024年5月1日 (水) 22:43 (UTC)返信

第1期U4C委員選挙の投票について(再通知)[編集]

このメッセージはメタウィキで他の言語に翻訳されています。 あなたの言語への翻訳をお助けください

ウィキメディアの皆さん、

これまでにユニバーサル行動規範に関する仮定に参加された皆さんに、今回のお知らせをお届けしています。

同規範についてユニバーサル行動規範調整委員会(以下U4C)の選挙は2024年5月9日が最終日である点について、再度、お知らせします(訳注:期日延長)。詳細情報はメタウィキの特設ページを開き、有権者の要件や投票手順をお確かめください。(※=Universal Code of Conduct Coordinating Committee。)

U4Cはグローバルなグループとして、UCoCの実施が公平かつ一貫して進むよう促すことに専念します。コミュニティ参加者の皆さんには当U4Cへの立候補を呼びかけています。当委員会の詳細と責務の詳細は、U4C 憲章の確認をお勧めします。

恐れ入りますが本信をご所属のコミュニティの皆さんにも共有していただくよう、よろしくお願いします。

UCoC プロジェクトチーム一同代表

RamzyM (WMF) 2024年5月2日 (木) 23:11 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-19[編集]

MediaWiki message delivery 2024年5月6日 (月) 16:44 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-20[編集]

MediaWiki message delivery 2024年5月13日 (月) 23:58 (UTC)返信

技術ニュース: 2024-21[編集]

MediaWiki message delivery 2024年5月20日 (月) 23:04 (UTC)返信