39.703611141.152500フルスクリーンでマップを開く

提供: ウィキボヤージュ
アジア > 東アジア > 日本 > 東北地方 > 岩手県

岩手県

ナビゲーションに移動 検索に移動
岩手県
岩手県の位置
岩手県の旗

岩手県(いわてけん)は、東北地方の県。北で青森県、西で秋田県、南で宮城県と接する。

知る[編集]

岩手県は東北地方で最も大きい県であり、日本で二番目に大きい都道府県。県の人口約125万人のうち、内陸部に100万人以上が集中している。海岸部と盆地以外は山地が多く、自然豊かな県。

基礎データ[編集]

  • 面積:15,275.01km2
  • 人口:1,254,807人
  • 県庁所在地:盛岡市

主な市町村[編集]

観る[編集]

  • 平泉 (世界遺産)
  • 岩手山-岩手県の北西部にあり、標高2,038mの成層火山。八幡平市、滝沢市、雫石町からの登山ルートが存在する。
  • 宮沢賢治記念館-花巻市にある記念館。スクリーン映像や関係資料を5分野に分類し、作品の創作過程、最新の研究結果などを展示している。
  • えさし藤原の郷-奥州市にある平安時代のテーマパーク。「みちのくのハリウッド」との異名を持っており、日本唯一の平安建築群が再現されたテーマパークである。

食べる[編集]

[編集]

  • 盛岡三大麺-わんこそば、盛岡冷麺、盛岡じゃじゃ麺の総称。
    • わんこそば-一口大の蕎麦を客のお椀に入れ、それを食べ終わるたびに給仕が蕎麦を入れ続けるのが基本のスタイルになっている。
    • 盛岡冷麺-朝鮮半島に伝わる2種類の冷麺を融合させて作られた。コシが強く透明感がある。
      盛岡冷麺
    • 盛岡じゃじゃ麺-うどんのような独特の麺に、特製の肉味噌とキュウリ、ねぎをかけて食べる。

郷土料理[編集]

  • ひっつみ-季節の野菜を入れた汁物で、基本的には醤油で味付けをする。
  • 南部はっと鍋-比較的新しい郷土料理であり、魚介類をふんだんに使った汁うどんを煮込んだ鍋。

菓子[編集]

  • 南部煎餅-小麦から作られた煎餅。通常の「白せんべい」と呼ばれるものの他に、ゴマやクルミなどを加えて焼いたものもある。近年はいか、かぼちゃ、りんご、抹茶などを加えて作られたものが増えてきている。
    南部煎餅
  • 黄精飴-盛岡市・長沢屋の伝統銘菓。


移動手段[編集]

  • 東北新幹線
  • 東北本線
  • 秋田新幹線
  • 東北自動車道
  • 八戸自動車道
  • 秋田自動車道
  • 花巻空港

構文エラー: 認識できない区切り文字「[」です。