地図情報源
35.7833139.9000フルスクリーンでマップを開く

提供:ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動
松戸市


松戸市(まつどし)は、千葉県の北西部に位置する市で、約40万人の人口を抱えています。

松戸市の地図

着く[編集]

JR常磐線が走っており、最も主要な松戸駅には各駅停車の他に快速と特別快速が停まります。快速で上野からくる場合は20~30分ほどかかり、特別快速では15分で着くことができます。料金は290円です。

松戸駅には新京成線も通っており(終点です)、津田沼まで250円・45分で移動することができます。成田空港からは、成田スカイアクセス線で新鎌ヶ谷まで行き、新京成線に乗り換えれば松戸に着きます。約1時間5分、1,070円です。空港から松戸までのリムジンバスもありますが2時間15分・1,900円と前者の方が良いです。

羽田空港からはいくつかの手段で来ることができます。例えば、東京モノレールを使うことによって浜松町まで移動し、山手線で日暮里まで移動したのちに常磐線に乗り換えて松戸駅まで移動するという手段もあります。75分・850円です。また、東松戸駅であれば空港内の京急線各駅から京急線・都営浅草線・京成線・北総線直通で乗り換えなしで行けます。途中の北総線矢切駅でバスに乗り換えて松戸駅に行くこともできます。

移動する[編集]

松戸の主要な観光地には徒歩での移動が可能です。ただし、日本の東京周辺に多いビルと店が延々と並ぶ風景であることはあらかじめお断りしておきます。バスでの移動も可能ですが、本数が少ないのが欠点です。バスもタクシーも松戸駅を出たところで見つけることができるでしょう。

観る[編集]

  • 1 本土寺 外部リンク平賀63 (JR常磐線北小金駅より徒歩約10分)、 +81 47-341-040508:00~16:30。 「約10,000のアジサイと約5,000の菖蒲は有名です。6月にはこれらの花が咲き、多くの人が訪れてこれらの花を観賞します。秋には紅葉により風景が暖色に包まれます。池に反射する赤いもみじの葉っぱも相まってその風景は非常に綺麗です。それぞれの時期には「あじさいツアー」「もみじツアー」というツアーも行われており、大みそかには除夜の鐘を鳴らすこともできます。
日蓮の弟子である日朗上人の開山で、室町時代後期には小金領を収めた高城氏や千葉氏の重臣・原氏の支援を受けて寺は発展しました。一時期には日蓮由来の所蔵品の展示などを行っていましたが、現在ではもう見ることはできません。」 大人500円、子供は無料 本土寺 (Q11519907) on Wikidata Wikipedia上の本土寺
  • 2 東漸寺 外部リンク359, Kogane (常磐線北小金駅下車後徒歩約10分)、 +81 47-3451517。 「春には、多くの枝垂れ桜が満開を迎え、その様子は非常に綺麗です。花見の時期に、是非一度訪れてみるといいでしょう。無料 東漸寺 (Q11528012) on Wikidata Wikipedia上の東漸寺 (松戸市)

する[編集]

  • 松戸宿坂川献灯まつり 外部リンク (坂川沿い)。 「献灯祭りです。江戸時代から続く灯篭流しの文化は、現在も8月の9・10日に受け継がれています。

買う[編集]

松戸では、茄子の与一漬けが有名です。

  • ピーナッツサブレ +81 47 385-1031。 「ピーナッツサブレー本舗富井か、伊勢丹の中で買うことができます。
  • 茄子の与一漬け。 「人気のお土産店です。

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

出かける[編集]

松戸市を通る路線
水戸市土浦市柏市   JR JJ line symbol.svg   北千住上野
取手市柏市   JR JL line symbol.svg   北千住Subway TokyoChiyoda.png直通 → 根津二重橋前
南浦和新三郷  西 JR JM line symbol.svg   → Higashi Matsudo → 西船橋
END  西 Number prefix Shin-Keisei.PNG   鎌ヶ谷津田沼Number prefix Keisei.PNG直通 → 千葉
押上Number prefix Keisei.PNG直通 ← 京成高砂  西 Number prefix Hokusō.PNG   印西牧の原Number prefix SkyAccess.PNG直通 → 成田空港