地図情報源
36.233137.542フルスクリーンでマップを開く
提供:ウィキボヤージュ
奥飛騨温泉郷
地図
奥飛騨温泉郷の地図
温泉

奥飛騨温泉郷(おくひだおんせんきょう)は、岐阜県の日本アルプスの奥深くにある5つの温泉郷の総称です。

南から北に新穂高、栃尾、新平湯、福地、平湯の5つの集落があります。

知る[編集]

着く[編集]

最も簡単なオプションは、東京の新宿から直行バス(4時間半、¥5700)に乗ることです。

最寄り駅の松本駅または飛騨高山駅まで電車に乗り、そこからバスに乗ることもできます(松本から 1 時間半・¥2,300-2,800、高山から1分)。

移動する[編集]

バスの運行本数は少ないです。限られたバスのスケジュールから解放されるために、レンタカーを利用するト良いでしょう。それでも、風光明媚な山道は細く、曲がりくねっており、運転するのは疲れます。また、左側通行を学ぶには適していません。

観る[編集]

各集落には公共の露天風呂があり、無料または有料で入ることができます。これらは男女共有であることに注意してください。水着を持参する必要がある場合があります。

  • 1 平湯大滝 平湯から南へ車で数分。  。 落差64メートルの滝があります。目印がはっきりしており、短い道なので簡単にアクセスできます。冬は凍った滝がライトアップされます。バスは不定期なので、乗り遅れないようにスケジュールをよく確認してください。

する[編集]

新穂高付近から北アルプス方面を眺める

北アルプスの中心部に位置しているため、この地域はハイキングができます。ただ、多くの山は非常に険しく、登山シーズンは非常に短いため、事前に調べてください。6月の初夏でも、多くの山はまだ雪に覆われています。

奥飛騨から上高地へ(またはその逆)横断しながら、以下に挙げる3つの山すべてを連続して登る 3日間のコースは、難易度が高く、人気があります。

  • 1 槍ケ岳  。 標高3,180mで、日本のマッターホルンと呼ばれることもあります。
  • 2 穂高岳  。 標高3,190mで、日本で3番目に高い山です。山にはいくつかの峰があり、その中で最も高いのが奥穂高岳です。長野県との県境に位置します。
  • 3 西穂高岳  。 標高2,908mの穂高岳の一部で、新穂高からケーブルカーで中腹まで行けるので比較的楽に登れます。
  • 4 新穂高ロープウェイ 終点のバス停から上り坂を歩き、ホテル穂高を過ぎたところです。。電話番号:+81 578 89-2252  。 ロープウェイは、新穂高温泉から西日穂高口まで、アジア最大級の標高差1,033mを二段階にわけて登ります。所要時間は20分です。頂からは、日本アルプスの素晴らしい景色が四方八方に広がります。ハイキングコースはより冒険的な山へと続いています。

買う[編集]

食べる[編集]

飛騨地方は、脂がのり、よく霜降りが入った牛肉で有名です。そのため、夕食で味わうこと間違いなしです。ただし、価格はかなり高くなる傾向があります。

飲む[編集]

泊まる[編集]

たくさんの宿泊施設がありますが、そのほとんどは高級なものです。唯一のお手軽なオプションはキャンプです。日本の旅行で贅沢をするつもりなら、これはおそらくピッタリなものでしょう。

以下は特に注記のない限り、すべて2食付きの1人あたりの料金が記されています。

安宿[編集]

  • 5 穂高荘倶楽部Okuhidaonsengo Hirayu。電話番号:+81 577-37-1515。 チェックイン:4PM。 チェックアウト:9AM。 値段:¥1,900

中級宿[編集]

  • 6 平湯館岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯 726 At the end of the bus line in Hirayu。電話番号:+81 578 89-3111。 値段:¥10,000
  • 7 槍の郷岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾 4-8。電話番号:+81 578-9-3434。 値段:¥13,000

困ったときは[編集]

出かける[編集]