地図情報源
-89.999997445フルスクリーンでマップを開く

提供:ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動
南極点
南極点の地図

南極点(なんきょくてん)は、地球で最も南にあります。下にある土地は海面に近いですが、2.5 kmを超える厚さの氷で覆われているため、表面は標高2835メートル(9301フィート)で、平坦で特徴のない高原です。南極点は1911年にアムンゼンによって最初に到達され、常設の米国アムンゼンスコット南極基地は1956年からここに立っています。

知る[編集]

南極点のポールは毎年交換されています。

気候[編集]

 気候 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
最高気温 (°C) -26 -38 -50 -53 -54 -54 -55 -55 -54 -48 -36 -26
最低気温 (°C) -30 -43 -57 -61 -62 -63 -63 -63 -62 -54 -40 -29
降水量 (mm) 0.3 0.6 0.2 0.1 0.2 0.1 0.0 0.0 0.1 0.1 0.1 0.3

着く[編集]

飛行機で[編集]

飛行機は、ジャックF.パウルススキーウェイという飛行場に着陸します。ジャックF.パウルススキーウェイは、10月から2月に開かれます。

観る、する[編集]

一般的な提案については、南極を参照してください。ここ最も重要なことは、安全に帰宅することです。

  • 南極点のポールは、赤と白の模様があり、その上に金属球があります。それは良い写真になりますが、本当の南極点から約300メートル離れています。(具体的には北に300メートルです。)

南極点は、単純な棒でマークされています。ここの氷は毎年10メートル移動し、棒は1月1日の小さな式典で移動します。米国とノルウェーの旗とアムンゼンとスコットのジャーナルからの引用を載せた看板もあります。南極点の周りを数十歩あるくことは、世界一周したことになります。

  • 基地は、これまで3回ほど構造が変えられてきました。
    • オールド・ポール、オリジナルの木製の基地は、現在、安全でないとして、立ち入り禁止になっています。雪や漂流物に埋もれています。1956年に建てられ、1975年に放棄されました。
    • 1970年代の測地線ドームは2009/10年に解体され、その場所はすぐに雪に覆われるようになりました。
    • 1999年に建設された茶色の高架になっている基地は、高床式のモジュール構造で、周囲に雪が積もらないようになっています。ドームの隣にある半円筒形の金属製の「アーチ」は、貯蔵、発電所、および車両ショップとして機能します。彼らは一般に「ビール缶」として知られている6階建ての非加熱金属塔を介して本部の基地に接続していました。
  • 基地の見学をスタッフにお願いすると、答えは「ごめんなさい」とよく言われます。
  • 基地から、手紙を送ることができます。

買う[編集]

基地には、小さな店があります。現金しか使用できません。

食べる[編集]

食事は、基地でのみすることができます。

飲む[編集]

  • 新鮮な氷が不足することはありませんが、水を解凍するには燃料と暖房手段が必要です。基地やキャンプではそれは問題ではありませんが、「スキー・ザ・ラスト・ディグリー」などのツアーでは、簡単に水を飲むことはできないでしょう。
  • 他の非常に寒い気候と同様に、安全なところへ行くまで、アルコールは飲まないでください。中核体温が低下している間、暖かさと幸福の誤った輝きを生み出すことで有名です。

泊まる[編集]

冬の南極基地。オーロラが見える。

観光客は基地と南極点から1kmのキャンプ場にテントを使って宿泊します。

繋がる[編集]

南極点でのインターネットの接続には制限があります。毎日およそ4時間NASAの衛生に接続することができます。これらには、科学的な調査データのアップロードや、調査員がインターネットを閲覧したり、家族や友人と音声通話やビデオ通話をしたりするために使用されます。

出かける[編集]