テンプレート:Marker

提供:ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動

Template-info.svg テンプレートの解説


  • 機能: このテンプレートは箇条書きすなわちリスティング(POI=Points of Interest)の項目に自動的に番号を振り当てたり、位置座標(緯度と経度)の取得、また記事の冒頭部に、文中で緯度経度を述べるときに使います。
  • 使い方: {{marker|type=|name=|wikidata=}}
  • 推奨されるパラメータ:
    • |type 箇条書きの種類(観る、する、買う、食べる、飲む、泊まる箇条書き、近く、その他、出かける、周辺)を使用 — 既定では「リスト」
    • |name 箇条書きの題名
      • |wikidata の識別子を指定すると、データをウィキデータから取得し、記入漏れの「name/lat/long/image」欄にた自動補完
      もしくは
      • |lat 箇条書きのうち緯度は有効範囲すなわち -90.0 から 90.0 の間で、また
      • |long 経度は有効範囲すなわち -180.0 から 180.0 の間で特定します。ウィキデータによる自動補完を無効にするには「NA」と指定。
  • オプションのパラメータ :
    • |zoom 箇条書きの番号をクリックし、地図を全画面表示するときの拡大率。既定値=17、有効範囲は次のとおり:1 から 18 (1=全球、18=街区)
    • |url 固有の URLには、箇条書きの題名を採用
    • |image 地図のマーカーをクリックしたときに表示するサムネール画像。 – 接頭辞の"ファイル:"(File:)は不用
    • |group マーカーを表示する地図のグループ。このパラメータの指定が欠かせない場面とは、複数の動的地図を同一のページ上で呼び出すときです。その場合、
      Markerの地図
      テンプレートのマーカーは「show」(表示)パラメータと「group」パラメータを指定します。
  • Microformat: テンプレートは hCard microformat (英語)
  • 例:
    • {{marker|type=see|name=Museum|lat=51.47766|long=0.00115}}
    • {{marker|type=do|name=Theme Park|lat=51.47766|long=0.00115|zoom=15|url=http://www.example.com/|image=Legoland.jpg}}
  • 関連するテンプレート:
    • 全ての項目はTemplate:Listingをご参照ください
    • Module:TypeToColor は「type」指定値を受け取ると色彩に変換します
    • Module:Map はすべてのパラメータを正しい <maplink> タグに置き換えます


TemplateData

このテンプレートは箇条書き(見どころ)に緯度と経度の地理的座標が指定してあり、かつまた本文中で言及した場合に、自動的に番号を付けます。

テンプレート引数

このテンプレートは、パラメーターを1行で記述することが推奨されています。

引数説明状態
Typetype

箇条書きの種別 (観る、する、買う、食べる、飲む、泊まる、箇条書き、(周辺? around)、都市 city、その他 other、出かける go、(近く? vicinity)

既定
listing
内容推奨
名称name

箇条書きの名称

文字列推奨
wikidata IDwikidata

指定すると、未記入の 名称/緯度/経度/画像の欄はウィキデータの対応する記入欄から転写されます。

文字列推奨
緯度lat

箇条書きの緯度、有効範囲は: -90.0 から 90.0; NA と記入し、緯度経度の提示が不適切な場合に非表示にする、または Wikidata からデータを転写したくない場合。

数値推奨
経度long

箇条書きの経度、有効範囲は: -180.0 から 180.0; NA と記入し、緯度経度の提示が不適切な場合に非表示にする、または Wikidata からデータを転写したくない場合。

数値推奨
拡大縮小率zoom

箇条書きの番号をクリックしたとき、フル画面で表示させる地図の拡大縮小率を指定 – 規定値=17、有効範囲: 1 から 18(1=全球、18=都市の番地)

既定
17
数値省略可能
URLurl

箇条書きの名称に指定の URL をリンクさせます。

URL省略可能
imageimage

地図のマーカをクリックした時にポップアップ表示される画像サムネールのファイル名 – 先頭の "ファイルもしくはFile:" は省略すること。

ファイル省略可能
groupgroup

マーカを追加する対象の地図のグループ。使う場面は、複数の動的地図をページで使用する場合に限定される。

既定
種別と同じ(すなわち箇条書きの名称と同じ)
文字列省略可能
箇条書きですか?islisting

"yes" に設定すると、マーカの前後を <span class="vcard"> で挟みます。

文字列省略可能



テンプレート用のサンドボックス編集| 差分テストケース編集を使用できます。