Wikivoyage:Listing

提供:ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウィキボヤージュでは標準化した書式をあてて観光名所や記念碑、活動や店舗、飲食店やバー、宿泊施設を一覧にします。それぞれの節の見出しは観るする買う食べる飲む泊まるとします。このページではそれぞれの記し方(listings)について説明します。

listings の追加と編集[編集]

 : ここではlisting editorが導入されていることを前提とされています。英語版listing editorはこちらにあります。日本語版も存在しますが公式のものである英語版に対して日本語版は個人が制作・翻訳したものです。


最も手軽に listing を追加するには、節見出しの横にある「add listing」リンクを押すか、既存の listing の横の「編集」リンクを押します(Javascript が有効な場合)。すると編集ボックスが開き、listing と情報を記入できます。別の方法として、どの記事でも「編集」タブを押し、編集ツールバーの「Listings」欄から適切な種類を選びます - マウスをアイコンに順に当てて、適切なものを押します。すると白紙の listing テンプレートが編集窓に挿入され、記入する準備ができます。

記入の順序は理論的に優先すべき並べ方がない限り、50音順とします(例:値段、距離、南北、曜日など)。50音順ではない場合は、必要に応じて説明を記します。

もしどの節に listing を記入するか迷ったら、参考用のページを見て どこに振り分けるか(英語版)判断してください。

概要[編集]

下記の各節に書式付きのlisting 用テンプレートに手入力で新規に記入したり編集したりする方法を解説します。タグを構造化してあり、ソフトウェアを介して listings に正しい書式設定をしやすくなります。個別のタグはそれぞれ、どの節にあるかを基準に、異なる種類の listing に対応します。タグに必要な書式とは次のとおりです。

{{listing|name=... |address=... |content=ほにゃらら説明文。}}

記入は直接、編集窓の正しい位置にキー入力もしくはコピー/ペーストします。後者の方が手軽で誤入力を予防でき、コードのまちがいによる変換エラーを防ぎます。すると入力内容は、利用者が使おうとしていたそれぞれの属性(引数=パラメータ)に付与されます。属性に対応する入力内容がない場合は表示されません。使わなかった属性は除去しないで、他の誰かが後で入力できるように残しておきます。

テンプレートの parameters[編集]

次のテンプレート用 parameters が listing テンプレートに使えます。必須のものはない代わりに、listing の利便性を高めるため、推奨されるものがあります。

  • name: ホテル、バー、レストラン、美術館や博物館その他の名称。 推奨
  • alt: 別名として現地語の名称、正式名称など。オプション
  • address: 事業者や観光名所の住所。ただし都市名(ページ名と同じ場合)、州や県は省略します。郵便番号も原則は不用で、例外のイギリスとドイツでは郵便番号は住所の一部です(書式の指針は略号#住所など(英語版) をご参照ください。)日本の住所は番地以下を半角マイナス「-」で結んだ「名駅4-5-6」の形にします。名駅の部分は地区や町内に読み替えます。
  • directions: 住所に付随する道順の短い説明。たとえば近くの交差点、最寄りの地下鉄駅やバス停など。この節は丸カッコ内に住所の一部として表示されます。ただし独立した文章ではないため、文末の「。」は不用です。 オプション
  • phone: 予約もしくは問い合わせ用の電話番号(数字区切りの書き方の詳細は 電話番号(英語版) をご参照ください。)ほぼすべての事例で、掲載する電話番号はひとつに限定し、複数の記載が必要な場合のみ、カンマ記号「,」で区切ります - 例:「+1 234-567-8901(フロントデスク), +1 456-789-0123(予約係)」。推奨
  • tollfree: 発信者無料電話は該当する場合。オプション
  • email: 予約もしくは問い合わせ用のメールアドレス。オプション
  • fax: ファクシミリの番号。オプション
  • url: the URL for the official Web site for この listing に掲載する公式サイトのURL(より詳しい指針は外部リンクの説明 外部リンク(英語版) を参照。)必ず冒頭の http:// もしくは https:// を含めてください。公式サイトがない場合、空欄にします。推奨
  • hours: 事業者もしくは観光名所の営業・入場時間。適用される場合のみ(書式の指針は 日時の書式(英語版)をご参照ください。)推奨
  • checkin: チェックイン時間。「泊まる」欄のみ適用(書式の指針は 日時の書式(英語版)をご参照ください。)オプション
  • checkout: チェックアウト時間。「泊まる」欄のみ適用(書式の指針は 日時の書式(英語版)をご参照ください。)オプション
  • wikidata: 観光名所に対応するウィキデータのページがある場合のみ。その場所の項目がある場合に限ってこの項目を記入します - たとえばラッフルズホテルの項目は適切でも、マクドナルドのウィキデータのページにリンクするのは不適切です。これは ウィキペディアからウィキボヤージュへのリンク(英語版)を実現します。オプション
  • wikipedia: 観光名所についてウィキペディアにページがある場合。ここでも、商品や企業、ブランドのページにリンクは禁止です。特定の場所に関する記事がある場合のみ、ウィキペディアとリンクします。オプション
  • image: ここに「ファイル名」を指定すると、動的地図(英語版)にある数字入りのアイコンをクリックしたとき小さなポップアップ画像を表示させます。接頭辞の「ファイル:」(File:)は除去(例:「Example.png」は正しく「ファイル:Example.png」はまちがい)。ただしウィキデータとウィキペディアと同様に、ありふれた画像は使えません。その場所に固有の画像がある場合のみ指定。オプション
  • price: listing の種別ごとに、下記に料金の指針をまとめてあります。それぞれの施設で使える通貨で記します。推奨
    • see: 入場料。金額の差が大きい場合(例:大人と子ども)は両方、記入します。
    • do: 1回あたりの体験料もしくは入場料。
    • buy: 通常は空欄にして金額を書きません。百均など、ほぼ全商品が同じ価格の場合は、例外として記入します。
    • eat: ひとり当たりの1食分の代金。
    • drink: ごく一般的な飲み物の値段。その土地の名産があるなら、ビールやカクテルではなく、その土地ならではの飲み物(ワインや清酒などの1杯単価)を書きます。
    • sleep: ダブルルーム(スタンダード)の値引き前の宿泊料。もし部屋の種類で料金に大きな差がある場合(例:相部屋のドミトリーとシングルの違い)、それぞれの部屋タイプの特徴を短く述べ、料金を書きます。ツインルームをシェアしたときなど、わざわざ1人単価を書かないでください。例:ダブルベッドが1万円のときに「1人5,000円」と書くなど。
  • long: 地図表示用の十進数の緯度(GPS の位置情報)。推奨。もし経度を記入した場合は必須
  • lat: 地図表示用の十進数の経度(GPS の位置情報)。推奨。もし緯度を記入した場合は必須

サンプル[編集]

下記のサンプルは先にウィキ構文、次にそれが記事の中で処理されると、listing がどのように表示されるかを示します。

観る[編集]

*{{listing | type=see
| name=Palace of Culture and Science | alt=Palac Kultury i Nauki | url=http://www.pkin.waw.pl/ | email=
| address=plac Defilad | lat=52.23167 | long=21.00639 | directions=
| phone=+48 22 656-7676 | tollfree= | fax=
| hours=無休 09:00-18:00 | price=展望デッキの入場料: 18 zł/12 zł (割引後)
| wikipedia=Palace of Culture and Science | image=PKiN widziany z WFC.jpg | wikidata=Q167566
| content=ワルシャワで最も目立つランドマークには、賛否両論の歴史がある。建築は1950年代に完成、当初はソビエトの独裁ヨシフ・スターリンからの「贈り物」であった。広大な建物には多数の組織が入居し、劇場3軒、マルチプレックスの映画館、産業博物館(Museum of Technology)と議事堂(共産党の議事のために開設したが現在は娯楽施設)。高速エレベーターで最上階にあがり展望デッキに出ると、(風が吹きつける)景色が四方八方に広がる。
}}
  • 1 Palace of Culture and Science外部リンク (Palac Kultury i Nauki)、 plac Defilad +48 22 656-7676無休 09:00-18:00。 「ワルシャワで最も目立つランドマークには、賛否両論の歴史がある。建築は1950年代に完成、当初はソビエトの独裁ヨシフ・スターリンからの「贈り物」であった。広大な建物には多数の組織が入居し、劇場3軒、マルチプレックスの映画館、産業博物館(Museum of Technology)と議事堂(共産党の議事のために開設したが現在は娯楽施設)。高速エレベーターで最上階にあがり展望デッキに出ると、(風が吹きつける)景色が四方八方に広がる。展望デッキの入場料: 18 zł/12 zł (割引後) 文化科学宮殿 (Q167566) on Wikidata Wikipedia上のPalace of Culture and Science

する[編集]

ウィキボヤージュに体験ツアーを追加する前に、ツアー(英語版)を読んでください。
* {{listing | type=do 
| name=Tri-Star Pilot Service Tours | alt= | url= | email= 
| address=5700 S Cicero Ave | lat= | long= | directions= 
| phone=+1 773 229-1091 | tollfree= | fax= 
| hours=完全予約制、ツアーの所要時間は最短45分から | price=$125/成人2人、$160/成人3人
| content= [[:en:Chicago skyline guide|シカゴの高層ビル群(英語版)]]はどこに立ってながめても特徴的な姿が目に入り、おそらく最も印象深いのはその中を抜ける時だろう。シカゴの街で冒険を味わいたくなったら、ジェリー・スミス Jerry Smith に連絡して単気筒のセスナで空中遊覧を予約するとよい。なかでも夜間フライトが最高で、夜景は息をのむほど美しい。
}}
  • Tri-Star Pilot Service Tours5700 S Cicero Ave +1 773 229-1091完全予約制、ツアーの所要時間は最短45分から。 「シカゴの高層ビル群(英語版)はどこに立ってながめても特徴的な姿が目に入り、おそらく最も印象深いのはその中を抜ける時だろう。シカゴの街で冒険を味わいたくなったら、ジェリー・スミス Jerry Smith に連絡して単気筒のセスナで空中遊覧を予約するとよい。なかでも夜間フライトが最高で、夜景は息をのむほど美しい。$125/成人2人、$160/成人3人

買う[編集]

ウィキボヤージュにチェーン店を追加したい場合は、まずありふれた場所を読んでください。
* {{listing | type=buy
| name=Shake Your Booty | alt= | url=http://facebook.com/pages/Washington-DC/Shake-Your-Booty | email= 
| address=2439 18th St NW | lat= | long= | directions= 
| phone=+1 202 518-8205 | tollfree= | fax= 
| hours=月-金 正午-8PM、土 正午-9PM、日 正午-6PM | price=
| content=手頃な価格の女性向け服飾店、可愛くかっこいいオリジナルデザインのドレスやバッグなどが揃う。定番商品はRage、MIA、Hype。7月に大特売セールを開催。
}}
  • Shake Your Booty外部リンク2439 18th St NW +1 202 518-8205月-金 正午-8PM、土 正午-9PM、日 正午-6PM。 「手頃な価格の女性向け服飾店、可愛くかっこいいオリジナルデザインのドレスやバッグなどが揃う。定番商品はRage、MIA、Hype。7月に大特売セールを開催。

食べる[編集]

飲食系のチェーン店をウィキボヤージュに追加する前に、ありふれた場所を読んでください。
* {{listing | type=eat
| name=Shabuchin Shabu Shabu | alt= | url= | email= 
| address=1-1-6 Kokutai-ji, Naka-ku | lat=35.661528 | long=139.729500 | directions= 
| phone=+81 82 246-7327 | tollfree= | fax= 
| hours=11:30AM-2PM、5PM-10PM 無休| price=予算は¥3,000-5,000、飲み物をふくむ
| content=小ぢんまりとして気さくな家族経営のしゃぶしゃぶの店で、繁華街の地蔵通り商店街にある。自家製のつけだれと新鮮な素材が自慢。新鮮な牛肉や野菜を沸騰したお湯にくぐらせ、ピリ辛のつけだれにひたして味わう。
}}
  • 1 Shabuchin Shabu Shabu1-1-6 Kokutai-ji, Naka-ku +81 82 246-732711:30AM-2PM、5PM-10PM 無休。 「小ぢんまりとして気さくな家族経営のしゃぶしゃぶの店で、繁華街の地蔵通り商店街にある。自家製のつけだれと新鮮な素材が自慢。新鮮な牛肉や野菜を沸騰したお湯にくぐらせ、ピリ辛のつけだれにひたして味わう。予算は¥3,000-5,000、飲み物をふくむ

飲む[編集]

* {{listing | type=drink
| name=Harry's Bar | url=http://www.harrys.com.sg/ | email=
| address=28 Boat Quay | lat= | long= | directions=
| phone=+65-5383029 | tollfree= | fax=
| hours= | price=
| content=ニック・リーソンのお気に入りだった酒場。創業233年のベアリングス銀行を廃業に追いこんだ「不良トレーダー」と言われた人物で、わいせつ物陳列罪で逮捕されたのもこの店。現在では市内各所にチェーン展開しているものの、ここが創業の地。バンクブレーカーはウィスキーとミドリのオリジナル・カクテルで、リーソンの手口のように飲み口は滑らかだが、後味が渋い。ほぼ毎晩、生バンドの演奏あり。
}}
  • Harry's Bar外部リンク28 Boat Quay +65-5383029。 「ニック・リーソンのお気に入りだった酒場。創業233年のベアリングス銀行を廃業に追いこんだ「不良トレーダー」と言われた人物で、わいせつ物陳列罪で逮捕されたのもこの店。現在では市内各所にチェーン展開しているものの、ここが創業の地。バンクブレーカーはウィスキーとミドリのオリジナル・カクテルで、リーソンの手口のように飲み口は滑らかだが、後味が渋い。ほぼ毎晩、生バンドの演奏あり。

泊まる[編集]

レンタル型の宿泊施設を載せる前に、#レンタルを読んでください。
*{{listing | type=sleep 
| name=Hotel Eldorado | alt= | url=http://www.eldoradohotel.fr | email=eldoradohotel@wanadoo.fr 
| address=rue des Dames 18 | lat=48.88487 | long=2.32478 | directions=17th, metro: Place de Clichy 
| phone=+33 1 45 22 35 21 | tollfree= | fax=+33 1 43 87 25 97 
| price=シングル€23–39、ダブル1室€49–79 | checkin= | checkout= 
| content=エルドラドホテルはかつて「密会の館」と噂され、19世紀の富裕層が愛人を住まわせたと言われる。現在は星ゼロという評価を受けたアメニティの欠如を補う魅力にあふれている。(パリで部屋にテレビがなくてもだれが困る?)スタッフはとても親切で内装にはガレージセールのような独特の魅力があり、中庭は暖かい季節には近隣のおしゃれな人々の社交の場になる。立地はすばらしく、ピガールの喧騒ともモンマルトルの高額な料金とも無縁なのに、両方の地区から目と鼻の先にある。早起きの人向けに朝食は隣接するバー併設のレストランで用意される(10時まで、€5)。英語も少し通じて、チェックインデスクに陣取る猫を撫でてやる客は歓迎される。
}}
  • 1 Hotel Eldorado外部リンクrue des Dames 18 (17th, metro: Place de Clichy)、 +33 1 45 22 35 21fax: +33 1 43 87 25 97。 「エルドラドホテルはかつて「密会の館」と噂され、19世紀の富裕層が愛人を住まわせたと言われる。現在は星ゼロという評価を受けたアメニティの欠如を補う魅力にあふれている。(パリで部屋にテレビがなくてもだれが困る?)スタッフはとても親切で内装にはガレージセールのような独特の魅力があり、中庭は暖かい季節には近隣のおしゃれな人々の社交の場になる。立地はすばらしく、ピガールの喧騒ともモンマルトルの高額な料金とも無縁なのに、両方の地区から目と鼻の先にある。早起きの人向けに朝食は隣接するバー併設のレストランで用意される(10時まで、€5)。英語も少し通じて、チェックインデスクに陣取る猫を撫でてやる客は歓迎される。シングル€23–39、ダブル1室€49–79

行く[編集]

* {{listing | type=go
| name=Aeroporto di Cagliari-Elmas | alt={{IATA|CAG}} | url=http://www.cagliariairport.it | email=
| address= | lat=39.253923 | long=9.060459 | directions=
| phone= | tollfree= | fax=
| hours= | price=
| lastedit=2017-09-11
| content=サルディーニャで最も発着便が多い空港。
}}
  • 1 Aeroporto di Cagliari-Elmas外部リンク (CAGIATA)。 「サルディーニャで最も発着便が多い空港。

Listing[編集]

もし listing が上記のどの分類にも当てはまらない場合には、種別のない「listing」タグを使って一般的な分類をまとめることができます。

* {{listing
| name=Bangkok Tourist Information Office | url=http://www.bangkoktourist.com | email=
| address=17/1 Phra Athit Rd | lat= | long= | directions=under the Phra Pin Klao Bridge
| phone=+66 2 225-7612(-4) | tollfree= | fax=
| hours=09:00-19:00 無休 | price=
| content=観光案内所に立ち寄ると、市内の地図がもらえる。ホテルや食事どころの住所など、質問があったら尋ねてみるとよい。
}}
  • Bangkok Tourist Information Office外部リンク17/1 Phra Athit Rd (under the Phra Pin Klao Bridge)、 +66 2 225-7612(-4)09:00-19:00 daily。 「観光案内所に立ち寄ると、市内の地図がもらえる。ホテルや食事どころの住所など、質問があったら尋ねてみるとよい。

その他にも使う回数はあまりない種別もあります。たとえば「type=city」は旅程に便利です。 {{listing|type=city|name=[[Blumenort]]|lat=49.604|long=-96.688}} と記すと 1 Blumenortと表示します。他にも値は「type=red」「type=blue」と指定して – 旅先の寄り道(英語) を異なるマーカーで載せたり、またはアメリカ大統領の一覧(英語版)に候補者の信条の違いを示したりも可能です。

Kartographer(カートグファー)というアプリには、「type」単位のマーカーに99件の上限があり「type」を変えるならそれを回避できるものの、ほとんど見かけません。地理的行き先の記事の基本は、ひとつの記事にたくさん詰めこまず分割(英語版)優先で、そのため巨大都市を district(英語版、地域)に割ったり、regions (地方)を subregions に細分化していきます。

使い方の指針[編集]

長大な一覧は作らない[編集]

ウィキボヤージュは旅のガイドですから、電話帳のような網羅性は不用です。ずらずらと選別していないデータを並べたところで旅行者にはほとんど使い道がありません。ごくおおざっぱに、項目ごとに載せる件名は5-9 件、それよりも多くするなら数を減らすか、項目を分けるかのタイミングだと考えましょう。

たとえば「食べる」「泊まる」を料金で分けようとするなら、それぞれ専用のテンプレートがあり飲食店の{{tl|eatpricerange}} と宿泊施設の {{tl|sleeppricerange}} で料金帯を示します。

あるいは所在地に基づいて項目を下位分類する (たとえばアディロンダック(英語版)の小さな村ごと)なり、宿泊施設や食事どころの様式で分けるなりできます(テントサイト(英語版)豪華なホテル(英語版)など。)

並べる順序[編集]

それぞれの節は項目を50音順に並べます。もし別の規則をあてた場合は明記して、後から追加するとき混乱しないようにしてください。

画像[編集]

シンガポール(英語版)のアイコンと呼べるのはラッフルズ・ホテル — ホリデーインではない。
日本の旅館は外国人にとって珍しい「ホテル」ながら、見た目はどこも似ていると受け止める人が多い。

Images of businesses should be uploaded to Wikimedia Commons and linked to with the "image=" listing attribute. Such images are visible when clicking on the listing's marker in the dynamic map.

Images of businesses, including hotels and their bedrooms, should generally not be posted as illustrations inside the section. The only exceptions are if the business is a well-known attraction in its own right, or if the image is of a type of accommodation that is unusual and unique to the region. In the second case, identifying the lodgings where the picture was taken by name is not necessary.

観光地が複雑なとき[編集]

Some attractions are just too complex to list in the brief format above. There may be interesting historical information, detailed information about different parts of the attraction, or whatever. Examples might be:

  • Large museums
  • Large parks
  • Monuments with long histories

These kinds of attractions may need three or four paragraphs rather than sentences to treat them appropriately.

The difference here is by how much text is needed, not how important the attraction is. For example, the Manneken Pis is one of the most famous sights in en:Brussels, but there's only so much you can write about a small statue of a peeing boy. Importance of the attraction and how much text is needed are closely intertwined, but this format is keyed to the latter.

For complex attractions, we make a sub-section of the 観る or する section with the following format:


=== 命名の規準 ===
[http://www.attraction.example.com/ Name of attraction]. 
Address (''extra directions if necessary''), phone number (''email, fax, other contact if possible''). Days and times open. $entryprice (''extra price info'').
 
One to five paragraphs about why this attraction is worth seeing, things to pay special attention to, warnings, notes, historical or other background information.

Complex attractions should go at the 食べる of the 観る or する section, after any attractions in the list format above. Otherwise, it will look like the list-format attractions are part of the preceding complex attraction subsection.

A good example of a complex attraction is the Golden Gate Bridge in the Golden Gate district of en:San Francisco.

The campus of a major university may also be a container for multiple points of interest such as museums, art galleries or historic landmarks which are notable as things to "観る" or "する" in their own right. Handling these as complex attractions allows all of these points to be grouped as one large entity:

  • Ivy University - University Avenue at Scholar Street, founded 1066. Organised campus tour daily.
    • Elisabeth Ivy Art Gallery (contact info) Paintings from the 18th and 19th century.
    • University Stadium (location, price) Watch live college sports matches every Saturday, seasonal.
    • Great Hall (location) - Historic clock tower and concert hall built by Queen Victoria herself.

支店や出張所[編集]

In some cases an establishment may have multiple locations in the same city. In cases where the description of the location would be the same but the contact information would differ, create a parent tag containing the information that is common to all locations, and child tags containing address and other contact information that is specific for each location. Consider the following example from en:Chicago/Bronzeville#Eat:

* {{listing | type=eat
| name=Harold's Chicken Shack | url= | email=
| address= | lat=NA | long=NA | directions=
| phone= | tollfree= | fax=
| hours= | price=$2–5
| content=The great South Side fried chicken chain is cheap, usually a little dirty, and always delicious. Harold's was born right near here on 47th street, by the way, in north [[Chicago/Hyde Park|Kenwood]], although the original location (at Greenwood) closed long ago.
}}
** {{listing | type=eat
| name=#40 | url= | email=
| address=307 E 55th St | lat= | long= | directions=
| phone=+1 773 373-9016 | tollfree= | fax=
| hours=10AM-3AM daily | price=
| content=
}}
** {{listing | type=eat
| name=#7 | url= | email=
| address=108 E 47th St | lat= | long= | directions=
| phone=+1 773 285-8362 | tollfree= | fax=
| hours=Su-Th 11AM-3AM, F Sa 11AM-4AM | price=
| content=
}}

...which produces:

  • {{#coordinates:}}: 緯度 (lat) の値が無効ですLua エラー モジュール:Map 内、274 行目: Parameter data must be set. Use "values" to use all unnamed parameters as coordinates (lat,lon|lat,lon|...), "world" for the whole world, a combination to make a mask, e.g. "world;;values", or direct values "lat,lon;lat,lon..." with ";" as value separator Harold's Chicken Shack。 「The great South Side fried chicken chain is cheap, usually a little dirty, and always delicious. Harold's was born right near here on 47th street, by the way, in north Kenwood, although the original location (at Greenwood) closed long ago.$2–5
    • #40307 E 55th St +1 773 373-901610AM-3AM daily
    • #7108 E 47th St +1 773 285-8362Su-Th 11AM-3AM, F Sa 11AM-4AM

Do take note, however, that per ありふれた場所(英語版), ubiquitous international chains (McDonald's, Subway, etc.), national chains (Tim Horton's, MOS Burger), and major regional chains (White Castle, Harvey's) are generally best left out in favor of local flavor.

観光ツアー[編集]

Tours can be listed on Wikivoyage as long as they constitute a value-added activity. If a traveller could fulfill the substance of the tour on their own, the tour should not be listed.

Here are a few guidelines to assist determining whether a tour should be listed in our guides:

  1. The operator must have a "real world" office with a phone number and address where the tour is operated.
  2. Tours should offer something as a supplement, rather than a replacement for Wikivoyage guides. They should count as an activity available at a destination (e.g., a helicopter tour of a city, or a camel expedition into the Sahara).
  3. If the tour operator is providing a booking service or general travel planning then it should not be listed.
  4. Do not list resellers of tours, only list the actual tour operators.
  5. Always list tour operators if they are requisite to visit a certain area. Examples include tours required by law (e.g., en:Panmunjeom and en:Chernobyl) and tours required due to exceptional danger (e.g., war zones and extreme environments such as the en:Amazon, en:Antarctica, en:Space, etc).
  6. This policy doesn't prohibit listing walking tours.

In practice this policy disallows listing most audio tours and guided tours since the substance of such tours can generally be fulfilled by an independent traveller, and the information provided on such tours should ideally be included in the appropriate Wikivoyage article. If you have a question about whether a tour can be listed, or feel that an exception is warranted, please use the トークページの使い方(英語版) of the appropriate article to discuss your concerns.

レンタル[編集]

ウィキボヤージュはアパート探しのサービスでも不動産掲載サービスでもないため、不動産売買および賃貸物件の事業者を載せるのは禁止です。唯一の例外は、その場所で宿泊施設のタイプに普通にレンタル物件があり、さらに以下の条件を満たす場合に限定されます。

  1. その記事のトークページ英語版)で、レンタル物件を認めるかどうか同意形成英語版)をしてください。そのとき、その場所ではレンタル物件に泊まる利用者が一般的だという証拠と、それら物件を追加すると記事が改善できることを示してください。特定の事業者を記すメリットを討議するのはやめて、その都市・地方を目的地にする旅行者にとって価値があるかどうかを話し合います。
  2. 同意が形成されたら、その記事の「泊まる」欄にレンタル物件の不動産業者の小見出しを作ります。
  3. 不動産業者の一覧には電話番号、住所は鍵の受け渡しや物件の管理と/またはレンタル上の問題を相談するとき、目的地のどこに行けばよいか記します。 その住所は、業者の公式サイトにきちんと示してある必要があります。
  4. レンタル用のアパートもしくは戸建ては貸出期間1週間以内で提供されなければなりません - ウィキボヤージュは旅行案内であって、賃貸アパート探しのサービスではないからです。

この一覧にも、「泊まる」の通常のガイドラインを当てはめ、長大なリストを避けて情報は旅行者の役に立つよう簡略にまとめます。

近場に集中しない[編集]

ホテルでもらえる情報は、しばしば「近場」の見どころや食事どころに集中しがちですが、ウィキボヤージュが目指すところはそこではありません。

  • 特定の訪問先に行く場合、どの宿泊施設がいちばん利便性が高いか判断が難しい。
  • 多くの旅行者に無関係の情報があふれる。
  • ホテルの公式サイトに載った「近場の見どころ食事どころ」の内容は、同じエリアの他の施設と大差ない。
  • 親切のつもりで名所を並べ、市内全域ばかりか、距離を無視して市外まで広がっている。

基本的にそのホテルが特定の見どころに 付随する (あるいは空港inside にある)なら、「着き方」欄に書きます—それでもユニークさだけ述べます。施設周辺の魅力を美辞麗句で書きつらねるよりも、項目ごとに分類すること(例=「観る」)、また詳しい位置情報を緯度経度で添えること(ウィキボヤージュ:Geocoding(英語版)参照)—そのほうが宿泊先を選ぼうとする旅行者に役に立つ情報です。

ありふれた場所[編集]

ありふれた場所をわざわざ記事にするの?

ウィキボヤージュでは旅先のユニークな小売店や食事どころ、バーを載せようとしています。フランチャイズ形式のレストランはどこの街にもあるから、わざわざ記事にする必要があるでしょうか? もちろん大手の誰でも知っているフランチャイズ系のどれがあり、所在地はどこか示すのは役に立つ情報ですが、それ以上、詳しく述べなくてよいのです。服装(英語版)の記事を見ると、その土地らしい洋品店と並べてチェーン店を載せる方法が書いてあります。

これにも例外はあり、その土地でしか提供していないメニューがある場合です。一例として en:Taupoにマクドナルドの記載をしたのは、メニューはお決まりだけど、ダグラス社の DC-3 の機体が置いてあり、機内で飲食ができるからです。また、その店のほかに食事どころがないなら、記載します。

宿泊施設を考えるとき、旅先でその土地独得の宿ではなく、ごく普通のホテルに泊まりたくなることは誰にもあります。地元のホテルを載せるという原則に加え、チェーン系列のホテルも併記することも認めており、理由はさまざまな国で軒数が多いこともあります。

ウィキボエジャー()の共通点とは言わないまでも、旅先でショッピング・モール(ショッピング・センター)を外せないという人は多く、来訪者数が著名な観光名所よりもケタ外れに上回る場合すらあります。旅行者が行きたくなりそうなモールを載せるのはよい案で、内部の店を羅列するのはやめましょう。モールの説明を短く書き、特徴を1点か2点探して追加できるかどうか検討してください。(※訳注=ウィキボエジャーとは、ウィキボヤージュ片手に旅を計画したり実行する人。)

ショッピングモールの書き方のサンプルです。

  • The Shops at Georgetown Park外部リンク3222 M St NW +1 202 342-8190月-土 10AM-8PM、日 正午-6PM。 「ジョージタウンの都心部にある室内型の高級ショッピングセンター。路面店がひしめく外から入ると、とても静か。おなじみのExpress、H&M、J Crew、Ann Taylor、Sisley、Itermix、White House/Black Market などが入居しており、小さいブティックや輸入雑貨店もある。駐車スペースあり(日額$18)。

旅行者の関心をひくか[編集]

Listings should be for businesses and attractions that are relevant or interesting for travelers. Museums, hotels, local restaurants and intercity transport clearly fit this criteria, but other business types may not be so clear-cut. For example, travelers won't be returning with a couch in their carry-on luggage, so furniture stores should not be given listings; however, a store that specializes in making artistic hand-crafted furniture using local materials is unique and likely would be of interest to many travelers, and thus would merit a listing.

When listing a business that might not typically be of interest to the average traveler, be sure to describe what is special about it and include enough information so that other editors will recognize its 旅行者の価値観(英語版) and not remove it from the article. See 売りこみはダメ(英語版) and the guidance above on チェーン店(英語版) for related advice. If you add a listing that is later removed, use the 記事のトークページ(英語版) to explain why you feel that travelers should be made aware of the business and thus why a listing is merited.

祈りの場所[編集]

教会や神社仏閣、シナゴーグ、モスクなどは観光名所ではないし、そう考えると掲載しなくてもよいかもしれません。判断の基準は、この建物に信者ではない人が来るか、それはどんな理由かです。思いつかないとき、建築としても特徴がないなら、わざわざ「観る」欄に書かなくても済むかもしれません。もちろん記事によっては項目が少ないから増やしたいとか、「珍しさ」という視点で特定の祈りの場所を書きたいなど理由はあるでしょうが、静かな住宅街に50件も似たような施設を並べるのは避けてください。

見方を変えると、旅先で礼拝がしたい人や心の安らぎを求める人に役立つ情報提供なら、都市の記事の「Cope」欄を使います。これはその都市に唯一のモスクや、キリスト教の特定の宗派の礼拝堂があるときに便利です。きちんと祈りの場であることを記して観光施設ではないと明示します。自分の信じる宗旨だからといって 、ここでも売りこみはダメ(英語版)という原則を守ってください。

ラジオ局、テレビ局[編集]

記事は「地元のニュースや情報」に強いラジオ局やテレビ局、また非英語圏で英語情報を配信する放送局を数件、載せてもかまいません。そうは言っても、全国ネットに参加するローカル局は除外します。旅行者はテレビをつけたら、自分の好きなチャンネルを選ぶからです。

誰かが聞きたがるかもしれないと言って、あらゆるラジオ局をまとめようと長大なリスト(英語版)を作るのはやめましょう。旅行者には役に立たないし、実際にラジオをつけて好きな番組を探すことになるからです。

教育機関[編集]

記事には「Learn」(学ぶ)と言う節が置けます。第3期の教育課程(中等教育後)の機関として大学や短期大学、専門学校などを載せるには、学課が12ヵ月未満のものか、外国人留学生の受け入れ体制が整った機関に制限します。

ツール[編集]

緯度経度の情報源[編集]

{{sources-lat-long}}

単位の換算[編集]

  • アーカイブ版のオンラインの換算ソフト

リスト用パーサー(英語版)を使うと書式設定をしていない生データを単位変換 - 制作者は en:User:Ml31415 さんです。サイトはメンテナンスされていませんが、ソースコードの入手は(githubで)可能。

  • アーカイブ版のオンラインの換算ソフト

Transvoyage のスクリプトは(githubで)ソースコードを公開。応用してウィキボヤージュのフランス語版に{{tl|listing}}sテンプレートがあり、「フランス語版」翻訳に使えます。

関連項目[編集]