Wikivoyage:案内人

提供:ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語版ウィキボヤージュに存在する利用者グループは、「案内人」は、他の言語版では存在しない利用者グループで様々な特殊な権限を有しています。

案内人とは[編集]

案内人は、利用者へのアドバイス、案内等を行うことを主な役割としています。また、以下のような権限が与えられています。

  • 自動巡回 - 訪れたページを自動で巡回済みにします。
  • 全保護ページの編集 - 全保護が行われているページを編集できます。
  • 外部コミュニティでは招待リンクを送れる、などの権限を持っています。

このほかに以下の様な役目も持っています(特に「権限」といったものではありません)。

  • 利用者による質問に答える。

案内人になるための目安[編集]

  • 標準名前空間の編集回数が500回以上
  • わかりやすい説明ができ、客観的に物事を見れるか(相手を案内する際役立ちます)。