コンテンツにスキップ

地図情報源
42.69862.8956フルスクリーンでマップを開く
提供:ウィキボヤージュ
ペルピニャン

ペルピニャンフランス語 : Perpignanカタルーニャ語Perpinyà)は、フランス北カタルーニャのピレネー=オリアンタル県の県都であり、海から15km程の位置にあります。約100,000の住む街であり、北にテト川、中央にバス川がそれぞれ流れます。さらには南仏を代表するリゾート地であり年間300日の日照日数を誇る、アルジュレス=シュル=メール(Argelès-sur-Mer)も近くにあり、また古くて活気のあるこの街では教会と博物館も楽しめます。

地図
ペルピニャンの地図

知る[編集]

ペルピニャンは、フランスとスペイン、またはカタルーニャとラングドックの交差点となっており、2010年にはフィゲラスからの西仏間の高速輸送鉄道が開通しています。2013年にはジローナからバルセロナを含むスペイン全土に鉄道網が行き渡り、フランスとスペインを結ぶ地点としてさらに盛り上がりました。2020年には市議会選挙で極右のRNのメンバー且つその党首の元パートナーであった人物が当選し、ペルピニャンは現在フランス最大の極右派の都市となっています。

着く[編集]

飛行機で[編集]

  • 1 ペルピニャン=リヴザルト空港  PGFIATAフランスオクシタニー地域圏ピレネー=オリアンタル県ペルピニャンリヴザルト 街から北へ約6km。電話番号:+04 68 52 60 70。 ライアンエアーがシャルルロワ空港ロンドン・スタンステッド空港と年中往来している他、夏季限定でライアンエアーのバーミンガム空港便やFlybeのバーミンガム空港便・サウサンプトン空港便、エールフランスのリール空港便、エール・コルシカのアジャクシオ=ナポレオン・ボナパルト空港便、エアリンガスのダブリン空港便、ボロテアのナント・アトランティック空港便などがあります。ペルピニャン市内へは7番バス[リンク切れ]が便利です。片道切符1.2ユーロ(2015年9月)、鉄道駅にはCatalogneが最も近いです。 無効なURL

鉄道で[編集]

  • 2 ペルピニャン駅  Perpignan, ​Gare de Perpignan1 place Salvador Dalí, 66000 Perpignan  。 サルバドール・ダリはこの重要な駅を「宇宙の中心」と言っており、絵にかいたような場所です。TGV(フランス)とAVE(スペイン)の双方とも走っており、RENFESNCFで予約することができます。予約を早めにしておくと料金がお得になります。 追加情報:無料Wi-Fi。

バスで[編集]

  • ユーロライン : 04 68 34 11 46 - 10、avenue du Général de Gaulle(鉄道駅の近く)。https://www.eurolines.fr
  • フリックスバス(Flixbus) : ドイツの会社が運営するバスで、ペルピニャンにも乗り入れています。

車で[編集]

A9、D914(南北間の移動に便利です)が利用できます。

アンドラからはN116を利用してください。

移動する[編集]

ペルピニャンは比較的小さい街であるため、移動は主に徒歩で行うことができますが、Compagnie Transports[リンク切れ]のバスを利用して街の中心部やカブスタニー(Cabestany)、カネ=タン=ルシヨン(Canet-en-Roussillon)を巡るのもいいかもしれません。自動車も便利で、市内の中心部には多くの地下駐車場が配備されており、夏や観光シーズンの交通量の増加とともに駐車場が埋まることに気を付けていれば快適に利用できます。

自転車で[編集]

BIP![リンク切れ]というシェアサイクルシステムが用意されています。カタローニュ広場(place de Catalogne)や駅前などの総計15カ所に用意されており、1週間1ユーロです。最初の30分は無料で、購入はこちら[リンク切れ]から行うことができます。自転車を受け取る際にはIDとパスワードを忘れないようにしてください。また、IDとパスワードが記載されたテキストメッセージは入れ替えられることがあるので注意しましょう(多くの場合それは明らかにわかります)。また、IDを入力する際には頭に0を付けないように気を付けましょう。

観る[編集]

  • 1 ペルピニャン・サン・ジャン大聖堂  cathédrale Saint-Jean-Baptiste de Perpignan, ​Basilique-Cathédrale de Saint-Jean-Baptiste de Perpignan  。 この大聖堂は1324年に着工され、1509年に完成しました。
  • マヨルカ王の城は13世紀に建てられた高い城壁を伴う城で、ルイ11世とシャルル5世の際に強化され、17世紀にはルイ14世の元のセバスティアン・ル・プレストル・ド・ヴォーバン(Sébastien Le Prestre, Seigneur de Vauban)によって改修されました。

する[編集]

聖ヨハネのお祭りは見逃せません。

  • 航空博物館  Musée de l'aviation。 1976年にNoettinger氏が設立し、マス・パルグリ(Mas Palégry)に飛行機や模型などの幾百のオリジナルの作品が集められています。4月1日~10月31日まで、月曜の午後~土曜日まで営業しています。

スポーツ観戦[編集]

ペルピニャンはフランスのラグビー発祥地の1つであり、両リーグにプロチームがあります :

  • USAペルピニャン  Union sportive arlequins perpignanaisAllée Aimé Giral, F-66000 Perpignan  。 フランスのトップ14でラグビーユニオンをプレイし、しばしば強豪となります。エメ・ジラル競技場がホームグラウンドです。
  • カタラン・ドラゴンズ  Dragons catalans  。 イングランドから12、ウェールズから1チームが参加するスーパーリーグでラグビーリーグをプレイします。スタッド・ジルベール・ブルテューがホームグラウンドです。

買う[編集]

ペルピニャンの中心部にはたくさんの小さなブティックが立ち並んでいる他、ギャラリー・ラファイエット(Galeries Lafayette | デパート)やフナック(fnac | 大型ショッピングセンター)などもあります。

食べる[編集]

  • Les AntiquairesPlace Desprès 66000。 1973年創業で、歴史的地域の中心部にあり、正統性の際立つシンプルなフランス料理のレストランです。

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

  • 1 Premiere Classe PerpignanChemin Du Mas Palegry Rn9。電話番号:+33 892 707 134、ファックス:+33 4 68 54 24 24。 チェックイン:13:30-0:00。 チェックアウト:11:00~11:30。 値段:34~47ユーロ。 無効なURL
  • Best Hotel Perpignan900, Avenue D'espagne。 チェックイン:15:00~22:00。 チェックアウト:7:00~12:00。 値段:€45-60。
  • TropicRoute D'Opoul。 チェックイン:0:00~0:00。 チェックアウト:11:00~0:00。 値段:€35-51。
  • Victoria57 Avenue Maréchal Joffre。 チェックイン:16:00~20:00。 チェックアウト:11:00~11:00。 値段:44~62ユーロ。
  • Hotel Aragon17 Avenue Gilbert Brutus。 チェックイン:14:00~0:00。 チェックアウト:0:00~11:00。 値段:45~64ユーロ。
  • Comfort Inn Perpignan AéroportAvenue Du Languedoc Espace Polygone.。 チェックイン:12:00~0:00。 チェックアウト:0:00~12:00。 値段:48~84ユーロ。
  • Campanile Perpignan12 Rue Alphonse Laveran, Lot. Porte D'espagne。 チェックイン:16:00~23:00。 チェックアウト:0:00~11:00。 値段:49~70。
  • myerpignanCentre of Perpignan。電話番号:+33 468350496。 チェックイン:14:00~0:00。 チェックアウト:10:00~11:30。 値段:40~75ユーロ。
  • ibis Perpignan Centre16 Cours Lazare Escarguel。電話番号:+33 4-68356262。 値段:55~75ユーロ。

中級宿[編集]

  • Arcantis Hotel Mondial40 boulevard Clémenceau。電話番号:+33 4 68 34 23 45、ファックス:+33 4 68 34 55 07。 チェックイン:14:00~0:00。 チェックアウト:0:00~12:00。 値段:53~80ユーロ。
  • Hotel De France26 Quai Sadi Carnot。 チェックイン:14:00~0:00。 チェックアウト:11:00~12:00。 値段:45~70ユーロ。
  • Hôtel New Christina51 Cours Lassus。 チェックイン:17:00~0:00。 チェックアウト:0:00~12:00。 値段:60~100ユーロ。
  • 2 Kyriad Perpignan Centre8, Boulevard Wilson。 鉄道駅と同じ建物です。 チェックイン:16:00~23:00。 チェックアウト:0:00~11:00。 値段:69~95ユーロ。
  • PV-Holidays Port La Nouvelle。電話番号:+33 1 58 21 55 84。 ナルボンヌとペルピニャンの間に位置するホテルで、スペイン国境からわずか数分の距離にあります。カーフリーで、15kmの砂浜があります。敷地内には2つの大きなプールや3つのテニスコート、卓球場、マルチスポーツエリア、セーリンググラウンド、サイクリング場、キッズスペースなどがあります。
  • P&V Résidence Maeva Port Argelès。電話番号:+33 1 58 21 55 84。 ヨット停泊所の近くのプライべートのプールがArgelèsにあります。2つの砂浜の間です。

高級宿[編集]

  • 3 Villa DuflotRond Point Albert Donnezan, Serrat Den Vaquer you will need a car since it is on the edge of the city among local highways。電話番号:+33 4 68 56 67 67、ファックス:+33 4 68 56 54 05、メール:。 チェックイン:午後3時~深夜。 チェックアウト:正午。 値段:120~160ユーロ。
  • 4 Chateau La Tour Apollinaire15 rue Guillaume Apollinaire。電話番号:+33 4 68 64 45 72、メール:。 異国的庭園の中にあるプール付きの豪華なオアシスです。. チェックイン:午後4時~深夜。 チェックアウト:正午。 値段:100〜150ユーロ。 無効なURL

安全を確保する[編集]

ペルピニャンは、他の人口が多い大都市と比べると安全な街です。基本的な注意事項を守ることでトラブルを回避できます。

ただし、サン=ジャック地区などは注意が必要です。一人ではいかないようにしましょう。また、高価な装飾品などを身に着けていると狙われる可能性が高くなります。

出かける[編集]