地図情報源
27.3229790.50537フルスクリーンでマップを開く

提供:ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブータン


ブータン(正式名称:ブータン王国、英語Bhutanゾンカ語འབྲུག་ ཡུལ་)は、チベットインドの間のヒマラヤ山脈にある小さな国です。見事な自然の風景に加えて、ほとんどの訪問者にとってこの国の永続的なイメージは、王国を結び付け、近隣諸国と明確に区​​別する文化と伝統の強い感覚です。ブータンは金剛乗仏教の拠点であり、この伝統の深遠な教えは今でもよく保存されており、生活のあらゆる面に強い影響を及ぼしています。

地域[編集]

ブータンは文化的および地理的に3つの地域に分けることができ、さらに20の地区またはゾンカク(Dzongkhag)に分けられます。

ブータンの地図
ブータンの地図
  中央ブータン
  東ブータン
  西ブータン

都市[編集]

知る[編集]

ブータン
ブータンの旗
ブータンの旗
人口 807,610Wikidataでこれを編集
面積 38,394.0 平方キロメートルWikidataでこれを編集
言語 ケン語Wikidataでこれを編集
通貨 ニュルタムWikidataでこれを編集
電気のプラグ 家庭用交流電源のプラグとソケット (イギリス式)Wikidataでこれを編集
国際電話番号 +975Wikidataでこれを編集
時間帯 UTC+6Wikidataでこれを編集
緊急電話番号 112番(救急隊) 110番(消防本部) 113番(警察)Wikidataでこれを編集
車両の通行側Wikidataでこれを編集
表示0-0ウィキプロジェクト

ヒマラヤの高地に位置するブータンは、世界で唯一のヴァジラヤーナ仏教の国です。

1972年、第4代国王、ジグミ・シンゲ・ワンチュクによって、国民総幸福量が制定されました。これにより、国内総生産だけに基づくのではなく、幸福の全体論を使用して国の発展度が測定されます。この理念の一環として、すべての国民は無料の教育と医療を受けられます。

ジャカールのツェチュ(宗教祭)でのゾンカクの踊り子

王国の主な産業は、観光、水力発電、農業です。

ブータンの国民は主に仏教徒であり、ゾンカ語を公用語としています(ブータン東部のシャルチョプカ語などの地域的な方言はありますが)。また、仏教に沿った、一般的な服装規定と建築様式があります。ブータンの人々は主に、それぞれ西ブータン人、東ブータン人と呼ばれるンガロップスとシャルチョップス、ネパール系のローシャンファス(南ブータン人)で構成されています。ガロプスは、主に国の西部に住むブータン人で構成されています。彼らの文化は、北に隣接するチベットの文化と密接に関連しています。

ドゥルックは、チベットとブータンの神話の雷のドラゴンです。ブータンの国の象徴で、国旗に爪に宝石を持って、描かれています。ゾンカ語では、ブータンはDruk Yul (「 ドゥルックの国」) と呼ばれ、ブータンの指導者はDruk Gyalpo (「雷龍王」) と呼ばれています。

歴史[編集]

気候[編集]

祝日[編集]

ブータンの祝日は、カギュ仏教のドゥクパ派、ワンチュク家、チベット暦に根ざしています。しかし、宗教的な習慣と祝福がこれらの祝日を作っているため、世俗的な休日でさえ、ある程度の宗教的な意味を持っています。

  • 1月2日 - 冬至(ブータン西部のお祝い)
  • 1月/2月(チベット暦で12月1日) - 伝統的な供物の日(ブータン東部では新年として祝われる、空腹の動物に食べ物を提供する日)
  • 2月21~23日 - 第5代国王ジグミケサルナムギャルワンチュクの生誕記念日
  • 2月/3月(チベット暦で1月1日) - ブータン/チベットの新年
  • 5月2日 - 第3代国王ジグミ・ドルジ・ワンチュクの生誕記念日
  • 4月/5月(チベット暦で4番目の月の10日) - ガワン・ナムゲルのための記念日
  • 5月/6月(チベット暦で4月15日) - 仏陀の涅槃の記念
  • 6月/7月(チベット暦で5月10日) - グル・リンポチェ生誕記念日
  • 7月/8月(チベット暦で7月4日) - 仏陀の最初の法話(法輪の回転)
  • 9月(未確定) - ThimphuDrubchen(ティンプーのみ)
  • 9月(未確定) - 雨の日
  • 9月/10月(ヒンディー暦で6月(Ashvin)の1日) - Dashainのヒンズー教の儀式
  • 9月/10月(未確定) - ティンプーツェチュ
  • 11月1日(未確定) - 国王陛下の戴冠式の日
  • 11月11日 - ブータン第4代国王ジグメシンゲワンチュクの生誕記念日、憲法記念日
  • 11月(チベット暦で10月22日) - 仏陀の降誕日
  • 12月17日 - ブータンの最初の世襲国王、ウゲンワンチュクの1907年の戴冠式を記念する建国記念日

上記の国民の祝日に加えて、地方で祝われるツェチュの祝日もあります。

着く[編集]

飛行機で[編集]

鉄道で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

移動する[編集]

話す[編集]

観る[編集]

する[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

安全を確保する[編集]

健康を維持する[編集]

Respect[編集]

繋がる[編集]