提供:ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動
南極


南極大陸の地図

南極の位置

南極大陸(なんきょくたいりく)は地球で最も南にある大陸です。南極条約で決められていることに従わなくてはなりません。

地域[編集]

  南極半島
野生動物を支える海があり、夏場のみ航行可能で、温帯気候からの最短横断が可能。南極の印象的な光景と多くの研究拠点がここにあります。
  南極諸島
これらは大陸の周り点在しており、半島の北側にあるサウス・シェットランド諸島が主なものとなっています。
  東南極
この地域にある広大な氷の砂漠は滅多に訪れることはありません。しかし、ロス海へのクルーズで、コモンウェルス湾(Commonwealth Bay)まで海岸線を辿ることもあります。
  西南極
ここは不毛で何もない地域で、ほんの一握りの研究施設があるだけです。ここには大陸で最も高い山があり、ガイド付きの探検隊で登ることができます。
  ロス棚氷
ロス棚氷にはロス島の他ルーズベルト島があります。ロス島には、南極大陸で最大の集落、マクマード基地があります。いくつかの歴史的なキャンプ場と、登ることができる活火山であるエレバス山があります。これは、ニュージーランドまたはオーストラリアからのクルーズの通常の目的地です。
  南極点
地球の中心。
南極大陸の地図

※マップ上のすべての点は、人が住んでいる研究ステーションを表しています。


[編集]

南極は、南極条約により、どこの国のものでもありません。

知る[編集]

その地は南緯60度より高緯度にあり、小さく氷雪に覆われた不毛の地で、人類に対し何の富ももたらさないだろう。
—ジェームズ・クック 1773年1月

歴史[編集]

気候[編集]

 気候 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
最高気温 (°C) 2.0 −0.5 −4.3 −7.6 −10.7 −12.1 −14.1 −15.8 −14.9 −10.8 −4.0 1.1
最低気温 (°C) −3.7 −5.5 −9.2 −13.0 −16.6 −18.7 −20.8 −23.3 −22.0 −17.2 −10.4 −4.6
降雪量 (cm) 11.0 14.2 19.3 20.1 18.5 17.2 18.9 19.3 18.2 20.2 13.9 10.7
日照量 (hrs/day) 375.7 203.2 120.1 58.0 17.7 0.0 4.8 64.1 136.5 191.0 316.0 434.6

出典:気象庁(日本語)日本語版Wikipediaから間接引用)。

南極大陸は地球上で最も寒い場所です。1983年7月21日、ボストーク基地では−89.2 °Cが観測され、2010年8月10日には地表面温度が-93.2℃になるなど、最低気温記録を打ち立ててきました。

着く[編集]

多くの航海は、アルゼンチンのウシュアイアを出発します。費用は最低でも5,000米ドル程かかります。だが時々出るキャンセルをウシュアイアで安く買えることがあります。ロス海と東南極(コモンウェルス湾)へ行く航海は限られています。ニュージーランドの探検旅行会社Heritage Expeditionsは氷対策のしてある自前の極地探査船'Spirit of Enderby'を一年に何回か運行しています[1]

観る[編集]

南極には定住者がいないため、歴史的な建造物はなく、代わりに地形などの自然を楽しむことができます。

  • ロス棚氷
  • ハーフムーン島

困ったら[編集]

基地[編集]

南極には、各国が南極を研究するために基地を作っています。

日本
  • 1 昭和基地
  • 2 みずほ基地。 「この周辺の高原はみずほ高原といいます。無人の基地です。
  • 3 あすか基地
  • 4 ドームふじ基地

脚注[編集]

[脚注の使い方]