地図情報源
5110フルスクリーンでマップを開く

提供:ウィキボヤージュ
ヨーロッパ > 中央ヨーロッパ

中央ヨーロッパ

目次

ナビゲーションに移動 検索に移動
中央ヨーロッパ

中央ヨーロッパ英語 : Central Europe)は、ヨーロッパでもっとも美しい地域の1つです。

中央ヨーロッパの地図

[編集]

Countries of Central Europe
  オーストリア
この国には、息を呑むようなアルプス山脈の風景以外にも多く魅力があります。首都ウィーンには独特の魅力があり、ウィーンのコーヒーハウスは様々な物語のスタート地点で、その物語の原点でもあります。もちろんアルプスではスキーやハイキングも楽しむことができます。
  チェコ
この国には、おとぎ話に出てくるような森や美しい山々に加え戦争や共産主義の時代を生き抜いた魅力的な都市たちや心のこもった美味しい郷土料理など、旅行者にとって非常に美味しい魅力がたくさんあります。
  ドイツ
アルプスではスキーができ、海岸では日光浴ができ、ローマ帝国時代の古い町並みを見ることもできます。フランクフルトの超近代的な建築物などもあり、ドイツは驚くほど多様性に富んだ、面白い国です。
  ハンガリー
冷戦時代に東洋人に人気があったハンガリーですが、現在では中欧の国々の中では見落とされる宝石のような存在です。しかし、好奇心を元に訪れてみれば、この国の美しさもわかるでしょう。
  リヒテンシュタイン
リヒテンシュタインというと、怪しい金融取引や奇妙な政治が連想されるかもしれませんが、このライン川沿いのアルプスの小公国は、立ち寄る価値のある国です。
  ポーランド
この国には、何千年にもわたる長く雄大な歴史と起伏に富んだ自然があります。北はバルト海、南はズデーテン山地やカルパティア山脈と、豊かな自然に囲まれた宝石のような国です。
  スロバキア
アイスホッケー文化の根付くこの小国は、1993年に独立した比較的新しい国で、ドイツハンガリーチェコスロバキアの影響を受けた文化を持ち、首都ブラチスラバやヨーロッパ最小の高山地帯のハイタトラスにあるスキーリゾート。
  スロベニア
この小国にはアドリア海とアルプスの海山どっちもあり、ロマンス系・スラブ系・ゲルマン系の影響を受けており、教育水準の高い人々が多くの言語を話し、様々な場所からくる訪問者を歓迎しています。
  スイス
スイスは、公用語が4つあり、20以上の州がそれぞれの地域の独特な特徴をもっています。ここはヨーロッパで最も多様性に富んだ国のひとつと言えるでしょう。また、チョコレート・チーズ・銀行・永世中立国・率直な議論と合意の文化など多く語られるいろいろな面を持っています。