モジュール:Yesno

提供: ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動

このモジュールはブール値文字列の入力を処理するために必要な統一インターフェースを使用することに用います。Luaではtrueとfalseといったブール値がありますが、ウィキテキストにおけるテンプレートでは"yes"、"no"など文字列でしか処理できません。このモジュールはこれらの文字列を処理して、Luaで使用するためのブール値に変換します。また、nilとfalseを区別できるよう、nilの入力はnilとして返すことができます。このモジュールはブール値、数字、テーブル、関数の入力も受け付けています。


-- Function allowing for consistent treatment of boolean-like wikitext input.
-- It works similarly to the template {{yesno}}.

return function (val, default)
	-- If your wiki uses non-ascii characters for any of "yes", "no", etc., you
	-- should replace "val:lower()" with "mw.ustring.lower(val)" in the
	-- following line.
	val = type(val) == 'string' and val:lower() or val
	if val == nil then
		return nil
	elseif val == true 
		or val == 'yes'
		or val == 'y'
		or val == 'true'
		or val == 't'
		or tonumber(val) == 1
	then
		return true
	elseif val == false
		or val == 'no'
		or val == 'n'
		or val == 'false'
		or val == 'f'
		or tonumber(val) == 0
	then
		return false
	else
		return default
	end
end