テンプレート:Dead link

提供:ウィキボヤージュ

[リンク切れ]

テンプレートの解説

使い方[編集]

{{Dead link}} を使用すると切れたリンクにタグ付けし、既定ではテンプレートはそのURLを生成しません。


切れたリンクはそのままにして、このテンプレートを問題のあるリンクまたはテンプレートの直後に追加します。

通常の書き方(現時点の日付を使う)

{{Dead link|3月 2024}}

以前はリンク切れだったが、リンクを補修した場合の書き方

{{Dead link|2014年1月|3月 2024}}

[編集]

注意事項[編集]

  • リンク切れを防ぐため、このテンプレートとリンクの間に半角スペースを挟んでください(例=http://www.example.org/ {{Dead link}}。)必要な時はカッコを使います。
  • 複雑な構文は避けましょう。テンプレートを入れ子にしても、対応はあまりタイムリーに施されません。
  • 約物(やくもの)と言ってシステムが使う[ ] { | } < > などの記号は、外部リンクの末尾と {{Dead link}}テンプレートの間に残っていないか、必ず確認します。

TemplateData[編集]

直前に書いてある URL が無効であると示すテンプレート

テンプレートパラメーター[テンプレートデータを編集]

パラメーター説明状態
日付date 2

リンク切れに気づいた年と月。

2013年6月
文字列省略可能
修復された日付last-checked

オプションのパラメータ。ボットがリンクを最終訪問した日付を記入。使用する場合は元はリンク切れのフラグが立っていたが、その後、修復された場合に限定。

文字列省略可能


[[en:Category:Bot templates]]


テンプレート用のサンドボックス作成テストケース作成を使用できます。