地図情報源
43.93312.467フルスクリーンでマップを開く
提供:ウィキボヤージュ
サンマリノ

サンマリノ英語San Marino)は、四方をイタリアに囲まれた、世界で最も小さい国の1つです。この国は、西暦301年に国を建国したと言われているキリスト教徒の石工、聖マリヌスの名を冠しており、世界最古の共和国であると主張しています。

ほとんどの文化的遺跡は、首都にあります。山の頂上にあるサンマリノ市には、古い建物、レストラン、観光客向けの店、いくつかの小さな美術館があり、近くの町や周辺の田園地帯の美しい景色を眺めることができます。

都市[編集]

地図
サンマリノの地図

知る[編集]

サンマリノ
サンマリノの旗
サンマリノの旗
人口 33,607Wikidataでこれを編集
面積 61.2 平方キロメートルWikidataでこれを編集
言語 イタリア語Wikidataでこれを編集
通貨 ユーロWikidataでこれを編集
電気のプラグ ユーロプラグWikidataでこれを編集
国際電話番号 +378Wikidataでこれを編集
時間帯 中央ヨーロッパ時間Wikidataでこれを編集
緊急電話番号 112番 115番(消防本部) 118番(救急隊) 113番(警察)Wikidataでこれを編集
車両の通行側Wikidataでこれを編集
表示0-0ウィキプロジェクト

サンマリノは、田園地帯に点在するいくつかの町で構成されています。サンマリノの首都、サンマリノ市(Città di San Marino)は山の頂上にあります。首都は城壁に囲まれ、3つの異なる塔が国全体を見下ろしています。サンマリノの歴史地区とティターノ山は、2008年にユネスコ世界遺産に登録されました。

首都周辺の町は工業的で、一般的に主要都市ほど魅力的ではありません。サンマリノはモナコの20倍、リヒテンシュタインの半分の大きさです。

着く[編集]

サンマリノはイタリア経由でしかアクセスできません。イタリアとサンマリノの間には国境がないため、入国するには短期訪問ビザが必要であると言っても過言ではありません (取得が必要な場合)。

国内に30日以上滞在する予定がある場合は、政府から許可を得る必要があります。

飛行機で[編集]

サンマリノには空港がありません。最寄りの空港はイタリアにあります。

  • 1 フェデリコ・フェリーニ空港 外部リンク (リミニ空港)。 リミニ空港 (Q1140972) on Wikidata Wikipedia上のリミニ空港

鉄道で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

移動する[編集]

話す[編集]

サンマリノの人々は非常に明瞭なイタリア語を話します。

サンマリノの学校では英語を学びます。また、ロシア人観光客が多いため、多くの店では ロシア語が話されています。

観る[編集]

  • 1 サンマリノ大聖堂 Basilica di San Marino (Q810102) on Wikidata

する[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

安全を確保する[編集]

健康を維持する[編集]

繋がる[編集]