地図情報源
39.04430.938フルスクリーンでマップを開く

提供:ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギリシャ・小アジア

ギリシャ・小アジアギリシャトルコキプロス(・北キプロス)のあるヨーロッパ南西の地域です。東地中海沿岸に位置し、ビーチやパーティー、地域文化や郷土料理など、魅力は多いです。

[編集]

  ギリシャ(ペロポネソス半島ギリシャ中央部テッサリアギリシャ北部イピロスギリシャの島々クレタ島)
歴史・文化・自然の最もメインとなる魅力があふれている、素晴らしい国です。古代ギリシャはヨーロッパ初の都市文明であり、西洋における芸術・言語・哲学・スポーツなどをはじめとしたさまざまな文化を生み出した場所です。また、見晴らしのいい島々はギリシャ特有の美しさを持っており、是非とも観光すべき場所です。
  トルコ(エーゲ海地方黒海地方中央アナトリア地方東アナトリア地方マルマラ地方地中海地方南東アナトリア地方)
地理的にみると、国土の大半がアジアに位置していますが、東トルコはヨーロッパに分類され、トルコの人々はヨーロッパ人としてのアイデンティティを持っています。この国は起伏にも富んでおりまた気候もさまざまであることから国の中を移動することで様々な色のトルコを知ることができます。歴史的な遺産も多く、観光地は沢山あります。
  キプロス(ファマグスタ地区ラルナカ地区リマソール地区ニコシア地区パフォス地区アクロティリおよびデケリア)
美しいビーチと多くの歴史的・考古的遺跡が魅力の国。キプロスは現在、キプロス島の南側のみを支配しており、北部は影響下にありません。北には北キプロスがあり、この国は国際的に承認されていないため国際的な名目上はキプロスが正式な島の国家ですが、北キプロスは実質的な別の国として存在します。旅行上ではこれらの国を分けて考えるべきであるため、キプロスには北キプロスの内容は含まれていません。
  北キプロス(ファマグスタ地区キレニア地区レフコシャ地区)
キプロス島の北を実効支配している国で、トルコ系の人々によって独立宣言がなされた地域です。

都市[編集]

  • 1 アテネ Wikipedia上のアテネ (Αθήνα, Athína) — ギリシアの首都で、パルテノン神殿で有名です。
  • 2 ヴォロス Wikipedia上のヴォロス (Βόλος) — 美術館や博物館などのある綺麗な港町。
  • 3 アンカラ Wikipedia上のアンカラ — トルコの首都で、国内では2番目に大きいです。
  • 4 イスタンブール Wikipedia上のイスタンブール — トルコ最大の都市で、世界で唯一2つの大陸に存在します。
  • 5 ニコシア Wikipedia上のニコシア (ギリシア語ΛευκωσίαまたはLefkosia; トルコ語Lefkoşa) – 南北に分割された首都。城壁の中の歴史的遺産と城壁の外の都会は今でもしっかりと機能しています。

着く[編集]

飛行機で[編集]

鉄道で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

移動する[編集]

話す[編集]

この地域の言語は、ギリシア語トルコ語の2つが主要です。ギリシャでは英語の理解が進んでおり、英語を話すことができれば旅行は問題ありません。ラテン文字やキリル文字はギリシャ文字がもとになっているため、ギリシャ文字は前者の2つのどちらかを知っている方ならば少し楽に進むでしょう。トルコではトルコ語以外にクルド語を話す人々もいますが、全体の1割程度です。南東部にはアラビア語を話す人々もいますが、おそらくクルド語話者より少なく、他の国に行く序でなければ覚える必要はあまりありません。

観る[編集]

する[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

安全を確保する[編集]

健康を維持する[編集]

Respect[編集]

繋がる[編集]

0°0′0″N 0°0′0″E 0°0′0″N 0°0′0″E 0°0′0″N 0°0′0″E 0°0′0″N 0°0′0″E 0°0′0″N 0°0′0″E