提供:ウィキボヤージュ
アジア > イラン

イラン

ナビゲーションに移動 検索に移動
イラン
イラン
イランの旗
イランの旗
人口 79,966,230Wikidataでこれを編集
面積 1,648,195 平方キロメートルWikidataでこれを編集
言語 ソウ語Wikidataでこれを編集
通貨 イラン・リヤルWikidataでこれを編集
電気のプラグ ユーロプラグWikidataでこれを編集
国際電話番号 +98Wikidataでこれを編集
時間帯 UTC+3:30Wikidataでこれを編集
表示0-0ウィキプロジェクト

イラン・イスラム共和国(通称 : イラン | ペルシア語جمهوری اسلامی ایران)は中東の国。かつてはペルシャと呼ばれていた。ペルシャ湾とカスピ海の間に位置し、イラクトルコアルメニアアゼルバイジャントルクメニスタンアフガニスタンパキスタンと国境を接する。 国土は変化に富み、豊富な自然遺産を有する。古代から文明の中心地であり、歴史、文化、建築の分野における数多くの遺産を有する。

地域[編集]

都市[編集]

  • 1 テヘランwikidata (ペルシャ語: تهران) – イランの首都。美しい街だが渋滞や大気汚染に苦しんでもいる。
  • 2 ハマダーンwikidata (ペルシャ語: همدان) – イランで最も古い街の一つ。
  • 3 イスファハーンwikidata (ペルシャ語: اصفهان‎) – かつての首都。驚異的な建築、広大なバザール、並木の美しい大通りがある。多くの旅行者が訪れる。「イスファハーンは世界の半分」というペルシャの諺がある。
  • 4 ケルマーンwikidata (ペルシャ語: کرمان) – イランの5つの歴史的な街の一つ。
  • 5 マシュハドwikidata (ペルシャ語: مشهد‎‎) – 毎年多くの観光客が訪れるイラン第二の都市であり聖都。8代イマーム・リダー廟が有名。
  • 6 コムwikidata (ペルシャ語: قم‎‎) – シーア派の聖地の一つ。イスラム共和制のもとでコムは革命を主導してきた宗教保守派の牙城となっており、イラン国内政治における重要性は首都テヘランに並ぶ。
  • 7 シラーズwikidata (ペルシャ語: شیراز) – 18世紀に栄えたザンド朝ペルシャの首都だった。ハーフィズやサアディーなどの詩人の出身地。バラの庭園で知られる。ペルセポリスの遺跡に近い。
  • 8 タブリーズwikidata (ペルシャ語: تبریز) – かつての古都で、歴史あるバザールがある。聖書の「エデンの園」のモデルとも言われている。
  • 9 ヤズドwikidata (ペルシャ語: یزد‎‎) – 砂漠の街。砂漠環境への適応のため、水が流れる地下の部屋や室内を涼しく保つための風車など、独特の建築様式を発展させた。