地図情報源
24.454.3フルスクリーンでマップを開く

提供:ウィキボヤージュ
ナビゲーションに移動 検索に移動
アラブ首長国連邦


アラブ首長国連邦(略称:UAE、アラビア語:دولة الإمارات العربية المتحدة)またはエミレーツは、ペルシャ湾の入り口にある豊かな歴史と文化の国です。中東旅行の出発点として便利です。

地域[編集]

アラブ首長国連邦は7つの首長国の連邦です。

アラブ首長国連邦の地図
アラブ首長国連邦の地図
  アブダビ
  ドバイ
  シャールジャ
  アジュマーン
  ウンム・アル=カイワイン
  ラアス・アル=ハイマ
  フジャイラ

都市[編集]

知る[編集]

アラブ首長国連邦
アラブ首長国連邦の旗
アラブ首長国連邦の旗
人口 9,890,400Wikidataでこれを編集
面積 83,600 平方キロメートルWikidataでこれを編集
言語 アラビア語湾岸方言Wikidataでこれを編集
通貨 UAEディルハムWikidataでこれを編集
電気のプラグ ユーロプラグWikidataでこれを編集
国際電話番号 +971Wikidataでこれを編集
時間帯 UTC+4Wikidataでこれを編集
緊急電話番号 112番 997番(消防本部) 998番(救急隊) 999番(警察)Wikidataでこれを編集
車両の通行側Wikidataでこれを編集
表示0-0ウィキプロジェクト

ペルシャ湾とオマーン湾の海岸線に位置するアラブ首長国連邦は、メイン州よりわずかに小さい 83,600 キロメートルの面積があります。

20世紀に入っても、アラブ首長国連邦は旅行として有名ではありませんでした。しかし、莫大な石油とガスの富への投資と、イスラム教の比較的リベラルな解釈は、それを大きく変えました。十分な大きさの財政と、世界で最も高い建物がエミレーツ周辺で多くの話題を呼んでいます。

21世紀における、アラブ首長国連邦の航空産業の急速な拡大は、主にドバイを拠点とするエミレーツとアブダビの爆発的な成長によるものです。アラブ首長国連邦本拠を置くエティハド航空は、間違いなく、アラブ首長国連邦を世界の中心に変えました。

アラブ首長国連邦のあまり知られていない側面には、エンプティ・クォーターの端にある人里離れた壮大な砂漠の砂丘と、オマーンと国境を接する北東にある畏敬の念を起こさせるワディと山々があります。

しかし、きらめくファサードの下には、ひどく虐待されることが多い出稼ぎ労働者の広大な下層階級があります。

着く[編集]

飛行機で[編集]

鉄道で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

移動する[編集]

話す[編集]

観る[編集]

する[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

安全を確保する[編集]

健康を維持する[編集]

Respect[編集]

繋がる[編集]